上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 





私はプロ野球の完全試合を見たことがない。

それもそのはず、最後に出たのは1994年の槙原で、それ以来17年たったの一人も成し遂げていないのだ。
それだって16年振りの快挙だった。過去15回しか達成されていない大記録。
うち10回は1960年代までに記録されており、近代野球においては最も難易度の高い記録と言えよう。

未遂は何度か見たことがある。川上が2005、2006年頃にロッテ相手に二度惜しい投球をしたことがあった。
2007年の山井によるアレも、まあ未遂っちゃ未遂だろう。
とにかく1人で27人シャットアウトするというのは、とんでもない高難度のチャレンジなのだ。


そんなウルトラハード魔城に、今夜チェンが足を踏み入れた。
8回一死まで22人斬り。あと5人。しかも相手が巨人となれば箔がつく。
さあ見せてくれ、21世紀初のパーフェクトを!







「あーっ」と一斉に観客がため息を吐いた。当然チェンも同じ思いだったはずだ。
だが試合後に口にした「ホッとした」というのも、また本音だろう。


一方で、エラーしたら自身二度目の完全阻止となるサードの人は、心底ホッとしたに違いない。



スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2011.08.17(Wed)22:52 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 01 | Trackback : 00 | 








強いときの落合中日は、試合前から「負ける気がしない」モードになる。
漠然と、「あ~今日も勝つんだろうなあ」と分かってしまうというか。


で、いざ試合が始まってみると予想通りの隙のない試合運びで終始ゲームを支配し、
ドラマチックな展開やめちゃくちゃ凄いシーンがあるわけでもなく淡々と勝ってしまう。
試合の起伏が極めて少ないこれらの戦い方が他チームのファンからはつまらなく見えるのだろうが、
これぞ常勝落合竜の「形」であり、これができるようになるといよいよ強くなってきたと言えよう。

先日、西武戦での大敗のときにも書いたように、今中日は非常にいい状態にある。
昨日のダルビッシュ戦の完敗も、あまりに淡々とし過ぎており、いい意味で引きずらずに今日を迎えることができた。



それで今日の試合。相手がそこそこ好調のケッペルであろうとなんであろうと、負ける気がしなかった。
どうせチェンがのらりくらりと好投して、適当にタイムリーも出て、フツーに勝つんだとうな、と。
試合前になんとなく感じていたその雰囲気はものの見事に的中し、実にあっさりと勝利をつかんだ。

これは予言でも予想でもなく、長年落合中日を見続けていたから読むことのできる気配のようなものだ。
これまで強かったシーズンは、いつもこの気配が漂っていた。
「当たり前のように、勝つ」
ドラマチックな勝利を求めているファンには物足りないのかもしれないが、これが落合中日の勝ち方である。





フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2011.05.26(Thu)22:49 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 02 | Trackback : 00 | 





立ちあがり、チェンはあきらかに重圧に飲みこまれていた。

満を持して帰ってきたチェンがどんな投球をみせてくれるのか。
期待と不安をもって見つめる大勢のファンを前に、先頭の坂本に対してはストレートの四球。
それも大きく外れてのボール球ばかりで、このときの率直な気持ちは「この先どうなることやら」。
その後、まさか6回まで無難に0を並べて復活を喜べるとは思いもしなかった。


緊張で凝り固まったチェンの心を優しく解したのは、女房役の谷繁だった。
初回、坂本を出したあとバントの構えの2番脇谷への初球も逸れてカウント1-0。
プレイボールから5球連続ボールとなったところで、谷繁が歩み寄った。







これがそのときの様子である。
見ての通り、柔和な表情で優しく諭すように話しかけている。
これが効いた。チェンには恫喝よりも、こっちの方が効くのだ。

そういえば昨年のちょうどこの時期、こんなことがあった。
【参照:2010.5.5阪神戦「子供の日」】

あれから一年、年俸も大台を超えて子供扱いできる過程はとっくに過ぎたチェンは、
不貞腐れることもなくしっかり自分と向き合って、冷静さを取り戻した。
7回には久々の登板の疲れからか2点を失ったが、初マウンドで6回ゼロなら心配はいらないだろう。


そして忘れてはならないのが谷繁のうまさだ。
間の取り方(タイミング)とチェンの操縦法が絶妙で、これがなければチェンはずるずるとやられていた可能性が高い。
打者として特に秀でているわけではない谷繁が、捕手として絶大な評価を得て20年以上も第一線で
活躍し続ける理由が改めて分かった気がした。


この二人が戻ってきてからが本当の戦いと言われていた吉見とチェンの両輪がようやくそろった。
そこに相変わらず鉄壁の女房役がドシリと腰を据える。怖いものはもう何もない。
とっとと借金を返上し、てっぺんを取りに行こう。準備はできた。





フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2011.05.06(Fri)23:59 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 03 | Trackback : 00 | 

彼女や奥さんに「夕飯何がいい?」と聞かれ、はっきりと答えられる男性諸君はどのくらいおられるだろうか。

私などは十中八九「なんでもいい」と答えてしまうのだが、これは相手を非常にイラつかせる返答だそうな。
そんなこと咄嗟に聞かれても、カレーとハンバーグと寿司と焼き肉くらいしか思い浮かばねえよ、というのが
正直な気持ちなのだが、せめて「和食」「洋食」といった大まかな道筋を示すだけでも随分と助かるものらしい。



それを踏まえて今日、台湾へ帰国したチェンの中部国際空港での返答に物申したい。



記者「来年はどうすんの?」







チェン「日本一になれるように貢献したい。(来季は)どこに行くかは分からない」





イミフメイな曖昧な返答。結局、代理人次第ということか。
多分、チェンは夕飯を聞かれてもはっきり答えるタイプじゃないと思う。







フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2010.11.24(Wed)22:06 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 05 | Trackback : 00 | 

岩隈久志が金額面での折り合いがつかずメジャー移籍を断念、楽天残留が決定的になったという。

結局、岩隈にとってメジャーは夢でもなんでもなくて、日本より沢山稼ぐためのビジネスの場に過ぎなかったわけで。
億単位の契約を捨てて2000万円で海を渡った新庄剛志の方が、よっぽど健全な「野球人」だったということだろう。



お金を巡るゴタゴタが目立つ最近の球界だが、今日は中日にとってあまり良くないニュースが出てしまった。



チェンが自由契約求める…中日と契約内容確認へ



日本シリーズ後には「中日でやり残したことがある」と残留を明言していたはずのチェンなのに、
代理人と接触してからというもの、急速にメジャー挑戦へ気持ちが動いてしまったようだ。

チェンが昔からメジャーを目標にしていたのは知っているし、いずれ行くなら今行くべきだというのも分かる。
チェンがそれを熱望するのであれば、中日はゴチャゴチャ言わず直ちに快く送り出してあげるのが誠意であろう。
ただし、ファンを裏切るような形でのメジャー挑戦なら、それは残念だが応援する気にはなれない。
まさに今回の自由契約要求は、中日球団、そしてファンを失望させる最悪の内容である。


以前見た報道では「行くにしても中日に恩返しできるような形をとる」とチェンが言っていたのだが、あれは嘘だったのか。
結局、チェンも目先の利益に目がくらんで7年間過ごしたチームのことなんかどうでも良くなってしまったのか。

これが本当にチェンの本音なら、心底残念に思いながらもまだ諦めがつく。
しかし、私にはどうしてもそうは思えないのだ。


「チェンが自由契約求める」→「代理人が自由契約求める」


の間違いではないのか?と。
巧妙に吹き込まれてチェン自身、すっかり洗脳されてしまっているのではないか。






なぁ、チェンよ。おまえの本心をおまえの言葉で聞かせてくれないか?




 「だから!チェン君は自由契約を要求していると何度言えば・・・」




てめえは黙ってろ、ゴミ野郎。俺はチェンに聞いてるんだ。







フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2010.11.22(Mon)23:20 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 05 | Trackback : 00 | 
 | HOME |  >> NEXT PAGE
 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ