イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

kens32.jpg


憲伸か?中田か?朝倉か?それとも・・・。


先日の日刊名古屋でも報じられていたが、
どうやら3/30の開幕戦に、憲伸は投げないようだ。

ただしこれは2004年のような奇策という訳ではなく、
対戦相手の巡り会わせを考慮しての「戦略」である。

ここで開幕後二週間の対戦表を確認しておこう。


3/30 ヤクルト
3/31 ヤクルト
4/1 ヤクルト
4/2 
4/3 巨人
4/4 巨人
4/5 巨人
4/6 横浜
4/7 横浜
4/8 横浜
4/9
4/10 阪神
4/11 阪神
4/12 阪神


注目すべきは、やはり3~5日の巨人戦と、10~12日の阪神戦である。
このカードは言うまでも無くシーズン序盤を占う重要な6試合となる。
ここで負ければ開幕ダッシュはできないし、
逆にここで勝てれば幸先の良いスタートを切ることができる。
まさしく「もう一つの開幕カード」なのだ。
そんなカードに、できれば憲伸を投げさせたいのは、当たり前だろう。

しかし、もし憲伸を開幕戦で投入した場合、
巨人戦にも阪神戦にも投げられない計算となる(中6日と仮定)。
だがヤクルト戦を我慢して、巨人戦の頭で起用すれば、
そのまま次回登板は阪神戦の初戦となるわけだ。

以上の理由から、憲伸は開幕カードで投げないと考えて間違いないだろう。

そうは言っても開幕戦が単なる140分の1でないのも確か。
憲伸の代わりを務めるに相応しい人選が必要となるが、
常識的に考えて、候補投手は次の3人に絞られる。

中田賢一、朝倉健太、山本昌

このうち、開幕経験が豊富なのは当然ながら山本昌だ。
しかし"若い力でチームに勢いを付けたい"と考えれば、
中田か朝倉のどちらかという事になる。

うぅ~む、正直、これは難しい。
2004年のようなサプライズは別として、
ここ数年の中では最も難しい予想だろう。

ちなみに私の個人的な希望は、
新たな時代の幕開けという意味で、
栄光の「20」を背負う中田賢一にお願いしたいと思う。

皆さんは、どうお考えでしょうか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一部読みにくい箇所や文章的におかしい箇所がありますが、今夜はFC2ブログの調子が悪いらしく、校正・修正が出来ない状態です。明日には修正したいと思いますので、それまでは我慢してお読みください。
2007/02/06(火) 00:50:28 | URL | いくと #-[ 編集]
うーん、悩ましいですね。
ヤクルトキラーってことで朝倉投手も良いし、もちろん栄光の20中田クンも良し。
しかし今年はマサさんイヤーでしょ? マサさんに始まりマサさんで終わる年。プロ生活の集大成の年であって欲しいと勝手に願っているので、私は不惑の開幕投手を予想します!

2007/02/06(火) 09:12:18 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
>みぽりんさん
開幕戦で山本昌が勝つと、チームはこれ以上ないほど勢いづきますよね。
しかし、今年は「勝育」元年という事もあるので、ここは若い中田が相応しいと思います!
2007/02/07(水) 00:15:03 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/104-dae8241a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック