イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

wakuwaku.jpg

勝ち取れ!残り「1」枠!


野球規則によると、支配下登録選手は70人が限度であるとされている。
そのうち中日は現時点において69人を登録しているため、
いわゆる育成選手が入れる余地はたったの1枠のみ。

現在、中日に在籍する育成選手は5人だ。
ただでさえ5分の1の熾烈な争いだというのに、
ここにノリが入団すればどうなるかは明らかである。

年内いっぱいリハビリで復帰が遅れるチェンは別としても、
残り5人のうちの4人が来年はユニフォームを脱ぐおそれがあるという、
まさに生きるか死ぬかのサバイバルレース。

・・・とは言え、知名度と現状から、
誰もが「どうせノリが残るんだろ」と考えているのも事実。

だが突如、そんなデキレースに待ったをかける新星が現れた。



20070216205505.jpg


男の名は、ラファエル・クルス(29)。

昨日、シート打撃に登板したクルスは、
福田・平田・春田といった若手中心の期待株6人に対し、
150㌔の速球と鋭いフォークで無安打3三振の封じる超好投。

ネット裏の巨人007も「これは使える」と太鼓判を押すなど、
その存在感を強烈にアピールした。

だが仮に支配下登録選手枠を勝ち取ったとしても、
クルスの前には二つ目の関門が立ちはだかる事となる。

そう、「外国人枠」の存在だ。
現在の外人枠のルールでは、
野手投手合わせて一軍登録できる数は4人まで。

つまりウッズ、李が一軍確定であるため、
実質のレース枠は「2」個となるわけだ。

ここでのライバルはバレンタイングラセスキー
どちらも実力に太鼓判が押されている期待の投手である。



baregurawr480ruu.jpg


クルスが潰すべき3人。
「育成選手」からYAZAWA張りの成り上がりを狙うクルスには、
是非ともジャパニーズドリームを手にしてもらいたいものだ。


しかし上の3人、
揃いも揃って怖い顔だなぁ。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほんとにこの写真3人ともキョーレツですね!
(ドラゴンズ怖い顔コンテスト開催中~)

超新星という言葉がぴったりなクルス投手。「1抜け」出来るかな~?

それにしても、こんなお騒がせなキャンプになるとは誰が想像したでしょう。
第2クールまで普通に新人君達のキャンプ情報を楽しんでいたのが早くも懐かしいです(笑)
落合政権第2章は波乱のスタートを切りましたが、全てはチームの為にと監督が決めたこと。ヒール役も買って出るような監督のこと、きっと私なんぞが考えつかない理由があるはず。ならば今後どんな展開になろうと監督を信じて今年もドラゴンズを応援しようと思います。


2007/02/16(金) 22:50:36 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
>みぽりんさん
本来、この時期って「誰々が柵越えを連発した」とか「誰々が200球投げた」とか、そういうホノボノしたニュースが中心になるはずなんですが・・・。
どうやら中日は、スポーツ新聞にネタを提供するのが好きみたいですね(笑)
2007/02/17(土) 21:37:52 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/114-c05efa2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック