上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

noriawer34w9r5y8ot50g.jpg


不良更正に不可欠なモノ。


思春期になると現れる、所謂「不良」の多くが、
親から本気のしつけを受けてこなかった子達なのだという。

「本気のしつけ」とは、つまり「愛」の事である。
愛を知らずに育った寂しさから、不良という形で孤独を紛らわしているそうだ。

そんな彼らを余計に悪い方向へ引きずりこんでしまうのが、
世間の「あいつはダメな奴」という偏見の目である。

真の愛を知らぬ子に対し、それを保護すべき大人が冷たい視線を送れば、
彼らが更に暴力的な方向に不満をぶつけるのは当然のことだ。

逆に、彼らを更正させる最善の方法は、
真の愛をもって真剣に接することだそうだ。

彼らに足りない「愛」という部分を、
しつけを放棄した親に代わって補充してあげる事で、
彼らの心は満たされ、寂しさの皮を剥ぐことができるわけだ。



中村紀は、400万円という超低価格にも関わらず、
どこの球団にも拾われることがなかった、
いわば「問題児中の問題児」だ。

傲慢な態度、自分勝手な発言・・・。
確かに過去の彼の噂を拝聞する限り、
嫌われ見捨てられるのも当然かと思われる。

しかし、落合博満は見捨てていなかった。
愛を知らずにプライドばかりが膨張した選手を、
野球を極めた三冠王は、放っておけなかったのだろう。

昨日、中村紀はキャンプ生という立場ながら、
初めて「地獄」と形容される落合ノックを浴びた。


otiai.jpg 「サビついてきたなぁ!」


noro49tirgrfeifjoejf.jpg 「・・・」


otiai.jpg 「足動いてねぇぞ!」


noro49tirgrfeifjoejf.jpg 「・・・」


今まで浴びたことのないような、
容赦なき厳しい言葉の数々。

さらに、ゴロを華麗にさばき、
ランニングスローを決めた一球には


otiai.jpg 「今のはなし。ちゃんとプレーをしようや。ゲームじゃないんだから」


中日の練習において、ダイビングなどの派手なプレーは禁止。
どんな球であれ、走って追うのがルールなのだ。

さらに決めの一言が、あまりにキツかった。


otiai.jpg 「近鉄やオリックスじゃ言ってくんなかったんだろうな」



中村紀は、若くして打者の頂点を極めた大選手である。
首脳陣を含め誰もが文句を言えない"王様"。

そんな環境が、自然にノリを傲慢にさせて行った。


nororug9yt458rdf.jpg 「ワシは天下のノリ様じゃ!」


そのツケは、400万円でも買い手が付かないという形で回ってきた。

本当の愛を知る前に、頂点を知ってしまった哀れな男。
その男が今、イレギュラーしたゴロを頭にぶつけながら、
必死にノックを受けている。

そして地獄のようなノックの嵐をようやく終えたノリは、
足をフラフラにさせながら、こう呟いた。


20070220223317.jpg

「監督のノックを直接受ける経験なんて、初めてです」


16年間のプロ野球人生を通じて、
初めて知った「真の愛」。

疲れきった身体で宿舎に戻るかつてのスターは、
とても穏やかで、幸せに満ちた表情だったという。


スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2007.02.20(Tue)22:56 | 中村紀洋 ※ | Comment : 02 | Trackback : 00 | 
どんな人にも環境って大切ですね。
整いすぎていてもかえって人をダメにすることもあるし、加減の難しいところです。

ノリ選手は今回の騒動で地獄を味わい、さすがに改心したことでしょう。落合監督の下で余計なモノは削ぎ落とし、逆に得るものは大きいのではないかなと思います。

問題児を見放さない落合監督はやはり器の大きい人です。野球人の愛を真摯に受けとめ、12球団一地獄と言われるドラゴンズのキャンプを終えた時、世間のノリ選手を見る目も多少変わってくるかもしれません。


みぽりん #uvcXFM.c | URL | 2007.02.21(Wed)00:19 [ 編集 ]
>みぽりんさん
中日がこんなにも強くなったのは、「選手が気持ちよく野球できる環境を与えるだけ」という落合監督の一貫した理念によるものだと私は考えています。

ノリは、これまで見てくれだけ立派で中身がスカスカの「擬似・最高の環境」で野球生活を過ごしてきたんだと思います。
それが中日という真に最高の環境に移ったことで、どれだけサビを落とせるか・・・。
楽しみにしたいと思います。

いくと #- | URL | 2007.02.21(Wed)22:50 [ 編集 ]


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ