イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

20070224195847.jpg


はじまりはいつも・・・。


昭和33年4月5日。

ルーキー長嶋茂雄が、4万人を超える観衆が見守る中、
国鉄のエース・金田正一の"オモチャ"にされ、
4打席4三振の「衝撃デビュー」を飾った日である。

あまりに派手すぎるデビュー。

ゴロ、フライなど幾つもの「アウトの種類」がある中、
よりによって滅多に見られない4三振を喫した事で、
逆に長嶋茂雄の派手さを示すエピソードとなり、
今なお「伝説」として語り継がれている。



あれから49年。
今年もまた、プロ野球の季節がやって来た。

場所は沖縄・北谷。
史上最強の常勝軍団へと進化を遂げた中日の4番に座るのは・・・、
あの日の長嶋茂雄と同じく、
スーパールーキーの名を欲しいままにする堂上直倫

キャンプ、シート打撃、練習試合、紅白戦を通じて、
堂上直は期待通り・・・、いやそれ以上の成績を残してきた。

そんな堂上直が4番を張るオープン戦の開幕試合とくれば、
中日ファンならイヤでも注目せずにはいられないだろう。

そして13時00分、遂に伝説開始の合図が掛かった!



douue3205t645y.jpg


堂上直倫(4番・DH)


・三振

・四球

・三振

・三振



【結果】3打数3三振1四球




・・・よしよし、順調に「ミスター」への階段を歩んでるな。
「捕邪飛」とか「遊ゴ」でアウトになるより、100倍格好良いわ。


とにもかくにも、遂に始まった堂上直の「伝説」。
その記念すべき1ページ目には、
ちょっぴり苦い「3打数3三振」が深く刻み込まれた。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おっ
今日はあまり上がらないな~と、思いきや、長嶋伝説の再来とは…。

とても潔いっす。
2007/02/24(土) 21:01:12 | URL | ようのすけ #-[ 編集]
>ようのすけさん
同じダメなら、中途半端より潔い方が好感持てます(笑)
2007/02/25(日) 21:45:50 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/122-4f7af398
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック