イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

20070318191629.jpg


ビョンさん、噴火5秒前


三振が多すぎる、球が外野まで飛ばない・・・。
昨日の記事で散々叩いておいて、こんな事言うのもアレだが、
もしかするとビョンは意外と使える選手かもしれない。

とりあえず今日の日ハム戦の結果を見ていただこう。



n-bb-070311-03-ns677.jpg


李炳圭(一番・中堅)


・左飛


・二邪


・二ゴ


・左2


【結果】4打数1安打無三振




な、な、な、なんと!
今日の李は初長打を放った上に三振が無かったのだ!

これは天安門事件、515事件など歴史上の数ある事件に匹敵する、
非常に重大かつ衝撃的な"事件"である。

1打席目で外野まで球を飛ばしただけでもぶったまげたのに、
4打席目でまさかの二塁打を放った瞬間なんかは、
そりゃもう天地がひっくり返ったのではと思うほどの衝撃を受けた。

その時の私の心境は、こんな感じ↓




20070318193217.jpg


「うわぁぁぁぁ――――――――っ!」







haijiduuf.jpg


「クララが立ったぁぁぁぁ――――――っ!」







doistqw7dhj.jpg


「山が動いたぁぁぁぁ――――――っ!」







byonwkrgrfr.jpg


「ビョンが長打打ったぁぁぁぁ―――――っ!」





ひゃっほーい!

これぞまさしくサプライズ!
「眠れる獅子」李炳圭が動き始めた瞬間である。

おそらくこれまでの「凡退」は、
どれもビョン流の超スローペース調整の一貫だったのだろう。
それを見抜けずに批判的な記事を書いたなんて、
私はなんという恥知らずな大馬鹿者なのだろう。

2007年3月18日。
遂に強竜史上最強の「ヒットマン」が、そのベールを脱いだ!

今日の日は、「3.18事件」として、
長らく日本史において語り続けられるだろう。

そして明後日からは、そりゃもうパコパコ打ちまくるに違いない!

そうだよな!?ビョン!

そうだと言ってよ!ビョン!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おたかさんにはズッコケました(笑)

ビョン様といえば私の中では韓国俳優のイ・ビョンホンなので、李選手の入団以来どうも妙な感じがして仕方ないのですが、早く慣れなければいけませんね。

で、最近はいろいろあってゆっくりop戦情報をチェック出来ていないのですが、1本長打を打っただけで、三振がなかっただけで喜ばれるだなんて、そんなに悲惨な状況なのですか? 大丈夫なんですかね?
来日1年目は不調だったスンヨプ選手と同類なのか、それとも過去に「韓国のイチロー」と呼ばれた元ドラゴンズの選手と同類なのか・・・。
背番号7ってところが後者の道を辿りそうで心配です(笑)

2007/03/19(月) 00:33:17 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
>みぽりんさん
李炳圭は、慣れる前に二軍降格なんて事にならなきゃ良いんですが・・・。
ところで以前から思ってたんですが、イビョンホンって、原田泰三と同じ顔してますよね(笑)

200打席以上連続で三振をしなかったイチローと、三振率が4割台の李炳圭とが同じ扱いを受ける事自体、私に言わせりゃ大間違いです。

今のままじゃ、ジョンボムにさえなれない可能性が高いですね~。
2007/03/19(月) 21:18:20 | URL | いくと #-[ 編集]
>イビョンホンって、原田泰三と同じ顔してますよね
ええーっ!そんなあぁぁ。
初めてビョン様を見た時に頭によぎったのは舘ひろし、V6三宅、ベイ佐伯選手などなど。泰三さんは有り得ないっすよ(笑)

そうそう、やたら「韓国のイチロー」っていうフレコミを使うの、なんとかしてほしいですよね。イチロー選手に失礼です。
2007/03/19(月) 21:27:59 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/142-b9bf4cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。