上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

okamoto38trfgfdjhsdc.jpg


強い岡本さんが帰ってきた!


「問1. 岡本真也のイメージを三語で表せ」

もし試験でこんな問題が出たなら、
私は迷わず「四球・自滅・暴投」と書くだろう。

それはあながち間違いではないと思うし、
多くの中日ファンはそういう印象を持っていると思う。

大事な場面で悉くリリーフを失敗した昨年の状態を考えれば、
厳しい評価が下されるのも致し方ないとこだろう。

かつて背負ったリリーフエースの肩書きも虚しく響くばかり、
今やどこにでもいる「敗戦処理」に成り下がってしまった岡本が、
今日の横浜戦では久々に頼れる投球を披露した。

2回を無安打無四球3三振
岡本のそれとはにわかに信じがたい完璧な内容である。

カウントを悪くして自滅するこれまでの投球とは一転、
今日の岡本はフォークと落ちるスライダーの制球もよく、
直球の重さと変化球の落差で打ち取れる完璧な投球であった。

それはまるで2004年当時の投球を彷彿とさせるものであり、
「岡本・小林・中里」の新リリーフ陣営誕生を期待せずにはいられなかった。

もともと直球の威力には定評があるだけに、
地面叩きつけボールさえ減らすことができれば、
いつでもリリーフエースに返り咲きできる実力を備えた投手である。

岡本株を買うなら、今がチャンスかもしれない。
秋には大儲けできると私が自信を持って言い切ろうと思う。

では最後に、今日の投球を踏まえた上で冒頭と同じ問題を解いてみよう。


「問1. 岡本真也のイメージを三語で表せ」



もうお分かりだろう。答えはもちろん・・・、



okamotofgvfhdsa.jpg


「ノビる!キレる!打ち取れる!」


これだけ書ければ、どこの大学でも余裕で受かるぜ。
あ、一ヶ月遅いか。


スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2007.03.21(Wed)20:00 | 岡本真也 ※ | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ