上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

20070329200203.jpg


やって来ました!胃薬の季節。


「結婚前夜と開幕前夜は意味もなく切なくなるものだよ」
先人が遺した素晴らしいお言葉である。

待ちに待った開幕。
これから起こるであろう様々なドラマに期待し、
子供のように胸ときめくのはもちろんだが、
なぜか開幕前夜というのは、
やけに「あんにゅい気持ち」になるものだ。

楽しみで仕方ない。
早く始まって欲しい。
期待に満ち溢れている。

これらの"正の感情"を押しのけるほどの強さを持つこの微妙な感情。
待ち受けているであろう棘の道へ対する恐怖心なのか、
それとも未だ晴れない昨季の未練なのか・・・。

その正体は分からないが、
こういった感情も含め、やはり開幕前夜は特別な夜である。

よく「生きてる意味が分からない」と嘆く思春期の少年少女がいるが、
極端な話、野球ファンの生きる意味は、
プロ野球の開幕にあるのかもしれない。

何しろ半年間に渡って一喜一憂を味わうハメになるのだ。
連敗は精神的にキツいし、
夏場の首位攻防なんて寿命が縮みそうな気持ちになる。

何も知らない第三者は
「そんなに辛いなら野球見なきゃ良いじゃん」と、
ファンの滑稽なる感情変動を一蹴するが、
この辛さこそがたまらぬ快楽であるのも事実なのだ。

そういう意味では、野球ファン・・・、
いや何らかのスポーツチームを熱狂的に愛してしまった人間というのは、
本来なら味わう必要の無い辛さを運命的に背負った、
いわば哀れなドM野郎なのかもしれない。



なんだかんだで今年もプロ野球を見られる幸せを噛み締め、
「10人目のプレイヤー」として気を引き締めて開幕を迎えようと思う。

とりあえず3月30日18時1分、青木の打席に注目である。

※ちなみに冒頭の金言は、私の考えた言葉です。こんな事言った先人は実在しません。


スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2007.03.29(Thu)20:23 | チーム全般 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ