上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 




次世代47番・菊地デビュー!


●中日6-7広島

過渡期のドラゴンズに、また新たなニューヒーローが誕生した。

1点ビハインドで迎えた4回、背信の吉見からバトンを継いだ菊地は、
倉、宮崎、東出を難なく抑えて三凡デビュー。堂々のプロ初マウンドだった。

菊地に使える目処が立つのは、チームにとっても大きな意味を持つ。
中日の左腕リリーフというと、岩瀬を除けば久本、グラセ、聡文など、
お世辞にも頼りになるとは言いがたい微妙な面子がズラリ。

そのため平井、岡本にかかる負担がどうしても大きくなり、
今夜のような継投失敗で敗れる試合が増えてしまうというわけだ。

いわば左腕リリーフは、ここ数年間のチームの泣き所。
だがその役を菊地がパズルのピースをはめるように担えば、
泣き所が解消されるばかりか、平井、岡本の負担減も期待できる。
まさに菊地の登場は一石二鳥以上の好循環を生む可能性があるのだ。



ところでこの人、春キャンプ時の取材でしきりに

 「早く名前を覚えてもらいたい」

と話していたのが非常に印象的だったのだが、
一応言っておくと、彼の名前は「菊地」であって「菊池」ではない。


試しに「菊池正法」でググってみたら、




579件も誤字で検索された。



以前、アナウンサーの福留功男の影響からか「ふくとめ」と誤った呼び方をよくされていた福留孝介。
だが主打者を獲得したあたりからは、世間の認識は「福留=ふくどめ」に変わった。
携帯電話でも数年前から「ふくどめ」で変換が可能になった事がその証拠だろう。

菊地も、このままどんどん活躍すれば、誰も「菊池」なんて書かなくなるに違いない。

とりあえず、久本、聡文よりは活躍することを期待しよう。


スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2007.08.08(Wed)23:32 | 菊地正法 ※ | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ