イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

壮大なるコント


○中日6X-5横浜

色々な出来事が起きたゲームだった。
忘れた方も多いと思うので、まとめて振り返っていこう。





①久々に一軍復帰した先発・浅尾が好投。






②6回、山本昌が大誤算で逆転を許す。






③7回、無死一、二塁フルカウントから謎の三振ゲッツー。






④同じ7回、ウッズがまさかの守備妨害。チャンス逸す。






⑤8、9回、聡文が二夜続けてのスーパリリーフ!






⑥9回、清水将、流れ引き寄せる盗塁刺で存在感示す。



おそらく各局のスポーツニュースでは、かなり端折ってダイジェストされるのだろう。
そりゃそうだ。こんなに沢山のプレイを数分で編集するのは難しい。

だが、どれもが試合の流れに大きく影響を与えるプレイであり、
気付けば両チーム合わせて12人の投手を送り込む総力戦となった。

「この激戦のピリオドは、どんな形で打たれるのだろうか」。

「勝つにせよ負けるにせよ、シーズンのハイライトになるような劇的なラストが待っているに違いない-」。

一野球ファンとして、素直にワクワクした気持ちで迎えた9回裏。
二つの四球と鶴岡の失策で場面は無死満塁となり、バッターは代打の谷繁。
この日、一番の大歓声がスタメンを外れた正捕手に送られる。
そう、スタンドの誰もが数分後に訪れる「歓喜の瞬間」を夢見ているのだ。


そしてその「瞬間」は、カウント1-0の二球目に待っていた・・・。






ゴツン。



まさかのサヨナラデッドボール。

なんとも気の抜けるあっけない結末である。
4時間越えの激戦も、こうなるとまるで壮大なコントのようだ。

苦笑交じりの微妙な歓声に包まれるナゴヤドーム。
だが、当の谷繁は・・・、






めちゃんこ誇らしげだった。


これもまた、谷繁クオリティ。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これが「強いチームよりも勝つチーム」の体現なのかも知れない・・・
2007/08/18(土) 00:53:21 | URL | hima #-[ 編集]
この長かった試合を写真付きでわかり易く簡潔にまとめましたね!

アナウンサーが言った「とっておきの代打・谷繁」って言葉に娘と大爆笑しながら見守ったラストシーンでした。コント以外の何ものでもありませんね!
でも良かった!無死満塁でまた点が入らないかもって不安もよぎったので(笑)

ところで、「さらば、グラセスキ!」って何ですか?!
何があったんですか??

「Oh!クラウディア」いいですね~♪
ちょいと思い出の曲です。
2007/08/18(土) 09:35:53 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
>himaさん
今年の中日は、確かに「強い」って印象はありませんね。
強さで言えば、巨人が圧倒的。にも関わらず首位は中日。
パでも打撃主要記録が悉く最下位の日ハムが断トツ首位ですし、やはり「強さ」と「結果」はイコールでは無いのでしょうね。野球の不思議です。

>みぽりんさん
ここまで沢山のプレイがあると、どれをネタにすべきか分からなかったので、ダイジェストでまとめてみました。

いやぁ、さすがにあのシーンではサヨナラが見られると思いましたよ(笑)ただ、ああいう結末は予想してなかったので、一瞬目を疑ってしまいました。

グラセは、全治6週間の怪我が決め手となり、ウエーバー公示にかけられました。つまり事実上の解雇です。せっかく名前覚えた選手がいなくなるのは寂しいもんですね・・・。
2007/08/18(土) 11:40:58 | URL | いくと #-[ 編集]
グラセスキ投手、好投していただけに非常に残念です。
こういう形で姿を消すことになるとは思っていませんでした。
右上の写真がいい笑顔なんで余計に寂しいです。
(例の写真を使わなかったんですね・笑)
2007/08/18(土) 16:39:39 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
>みぽりんさん
この笑顔写真、泣けますよね・・・。
外人選手との別れは避けて通れない道ですが、予期せぬ別れは余計に寂しいです。
機会があれば「さよならグラセ」の記事を書こうと思います。
2007/08/18(土) 23:18:07 | URL | いくと #-[ 編集]
初めまして。失礼します
これぞまさに
『タニシゲがたのしげ。』
2007/08/20(月) 20:06:23 | URL | めぐみ #-[ 編集]
>めぐみさん
あー、そういうギャグやネタを先に思いつかれてしまうと、やけに悔しくなります(笑)
2007/08/20(月) 23:07:14 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/283-7be83a32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック