上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

昨日14日は、プロ野球界にとってまさしく激動の一日だった。

松坂大輔の移籍先決定、
福留孝介がMVP獲得、
ベストナインを中日勢がジャック・・・。

華やかな報道が立ち並ぶ中、
今季ストーブリーグの最大の目玉である "あの件" に大きな進展があった。




撤退

中日が小笠原獲りから撤退表明。



金銭面や家庭生活といった「大人の事情」が絡んでの撤退である事は容易に想像がつくが、
それより私は、落合監督が語った「建前」の撤退理由が、死ぬほど嬉しかった。



ひろみつくん 「森野を育てた方がチーム力になる」



本当は、喉から手が出るほど小笠原を獲得したかったのだろう。
だが落合は無意味なマネーゲームへの参加を避け、
現有戦力+外国人のスタンスでチームを強くする事を決断したのだ。


また落合は、こうも語った。



ひろみつくん 「欲しいのは外野手。5番を打てる右がいい。外国人になるだろう」


アレックスが抜けた事により、
長打を期待できる外野手は福留だけ。
なるほど、理に適った補強である。


要するに落合監督は、"want" より "need" を優先させたわけだ。
一方、"want" 重視の補強を続ける原監督。

愛の形は人それぞれだが、
私は落合監督が選んだ愛を支持したいと思う。


そして小笠原道大・・・。
せいぜい巨人で、頑張るがいいさ。




おがさ

I love you,sayonara!

スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2006.11.15(Wed)22:00 | 他球団 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ