イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]




誰も知ることのない明日へ


○中日5-3広島

延長11回、ノリの一発が、竜を頂上へと押し上げた。

試合内容としては、決して手放しで喜べるものではなかった。
凡ミスと拙攻が相次ぎ、本調子ではない黒田からHRで3点取るのがやっと。
さらに7回~10回までは4人のリリーフに対して無安打に抑えられ、
毎回のようにおとずれる四球絡みのチャンスも、悉くものにできないお粗末な打線。

また好投していた川上も7回、嶋に14球粘られた末に二死から同点打を浴びるなど、
どうしても勝ちきれない今季の竜を象徴するかのような内容であった。


だが、もう内容がどうこういう時期ではない。
監督の発言にもあったように、ゲームセットの瞬間に1点でもリードしていれば万事OKなのだ。

チャンスで凡退?アウトコースの球を見逃し過ぎ?それが、どうした?

今より前に進むためには、












打って、勝つしか道はない。



そんな風にしてセ界は、今日も回り続けてる。

神宮で阪神が敗れたため、0.5差ながら遂に首位に立ったドラゴンズ。
だが、また明日には3位転落の恐れもある厳しい状況に変わりはない。

果てしない闇の向こうに手を伸ばし、誰も知ることのない明日へ。
未だ勝利も敗北もないまま、孤独なレースは続いていく。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
賭け続けるのが彼らのルール 道の一つは明日へとづづき 道の一つは墓場へと落ちてゆく でもこの興奮がすき 高鳴る心臓の鼓動がすき ポケットの中の汗ばんだ手を握り締め 今度こそはと 不運な天使は空に囁きかける 

今日の記事を見て不意にバンクバンドのトキョーシティ ヒエラルキーを思い出した。(知ってる人いるかな??)

時に落ち込み、時に狂喜乱舞し、時に怒り狂うこともある
それでもドラゴンズを応援することは至福。

この先は天国か地獄か
さあここからが面白い。

2007/09/22(土) 00:19:11 | URL | 糖分 #-[ 編集]
>糖分
もうこの時期になれば一喜一憂も解禁してOKですね。
優勝争いができる幸せ・・・、それを感じる余裕すらありません(笑)
2007/09/22(土) 23:38:25 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/319-91c5cb2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。