イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]



契約マネーの虎 第一回


その男は、若くして台湾からやって来た期待の星、のはずだった。
しかし怪我により2007年一杯を棒に振り育成選手に降格されるなど、運に見放され苦しんだ。
今宵、この不幸な若き左腕の将来性に、虎たちが釘付けに―。
そして強く心を動かされたのは、あの意外な虎だった。

それでは、その一部始終をご覧いただこう!


 「志願者の方、どうぞ」


 「はい。はじめまして。チェンウェインと申します」


 「ご希望の要求金額はお幾らですか」


 「・・・600万です」


 「600万。その金額を要求するのはなぜ」


 「育成選手から支配下登録選手になりたいので、600万お願いします」


 「・・・」


 「・・・」


 「今、あなたは育成選手という事なんですが、これについてご説明ください」


 「はい。えー、私は昨年、怪我をしまして、育成選手に降格になりました」


 「怪我っていうのは、どの程度の」


 「骨折です」


 「ふーん」


 「・・・」


 「あなた、セールスポイントとかあるんですか」


 「セールスポイントは、球の速さですね。一応150キロ出ます」


 「怪我の後遺症で球速は落ちてないの」


 「そ、それは・・・。落ちてないと思います」


 「思いますじゃダメなんだよ。落ちてない事の根拠を出してもらわないと」


 「はい、あの、それは・・・」


 「怪我してはったという事ですが、もし来年もダメならあなたどうしますか」


 「ダメなことは有り得ないと思ってます(キッパリ)」


 「その自信の根拠は?」


 「・・・」


 「あのね、私達ここに遊びに来てるわけじゃないんですわ」


 「そんな根拠もない自信みせられてもね、はっきり言って時間の無駄ですわ」


 「いや、あの自信の根拠は、あの・・・」


 やかましいわ!アホんだらぁ!って言いますわ」


 「・・・」


 「いや、でもボクは、正直お金出しても良いかなぁって思ってますよ」


 「・・・」


 「・・・ニヤリ」


 「あ、あの、ありがとうございます」


 「って言うのはね、やっぱり左腕っていうとこに、凄い惹かれてるんです」


 「今、中日って計算できる左腕が凄く少ないじゃないですか」


 「はい。小笠原とか山本昌さんとか・・・」


 「どっちも若くないよね」


「そこにきてあなたみたいな若い左腕に投資してみたいなってのは、凄くあります」


 「ありがとうございます」


「ただやっぱり引っ掛かるのが、来年どのくらい復活してくれるのかってとこ」


 「はぁ・・・」


 「来年、何勝くらいできると考えてます?」


 「6は勝ちたいな、と。今年、山井さんと小笠原さんがその数字だったので」


 「あなたは山井、小笠原より勝てるようなピッチャーなの?」


 「はい。正直、素材としては私の方が上だと考えております」


 「一軍と二軍じゃレベルが全然違うってことは知ってる?」


 「はい。2005年は一軍におりましたので」


 「・・・」


「何試合くらい投げてたの」


 「10試合投げて防御率6.05です」


 「あんまり良くないね」


 「えぇ。ただ怪我なくオフを過ごしさえすれば一軍でやっていく自信はあります」


 「実際、05年のOP戦では巨人相手に5イニング無失点に抑えた経験あります」


 「ほぉ、そりゃ凄いねぇ」


 「来年、何試合くらい投げられそう?」


 「勝ち星はともかく、17試合ほど投げたいな、と」


 「でもあなた6つ勝ちたいって言いましたよね」


 「えぇ、それは先発として起用された場合です」


 「あー、つまり先発なら6勝が目標で、中継ぎなら17試合登板が目標ってことね」


 「そうです」


 「なぁるほど、なるほど」


「将来、どんな投手になりたいですか?」


 「はい。今中投手みたいな線の細い大投手になりたいです」


 「・・・」


「ボク、お金出しますよ」


 「・・・」


 「・・・」


 「あ、ありがとうございます」


「正直、あなたは未知数です。ただ、可能性に賭けてみたいんです」


「今中みたくなりたいってのが、ボクにはハッタリに聞こえなかった」


「あなたの将来性に賭けてみます。600万出します」


 「それでは志願者の希望金額に達しましたので、マネー成立です」


 「本当にありがとうございます!」


「うん。頑張って。ダメなら中田君と一緒にアダルトの方においで」


 「!!!!!?????」



とにもかくにも、チェン君支配下復活おめでとー。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ただいま人気ブログを応援しています!
応援ポチッ!
2007/11/18(日) 00:05:28 | URL | アシタカ #-[ 編集]
けんちゃんまで!!
やっぱりおもしろ~い(^^)♪
昔の日記を拝見していて、1986年産まれなんですね。
すっごくおもしろいし、文章が上手だし、野球も詳しいから全然年配の方とばかり思っていました。私より5コも年下なんてびっくりしました。
先日コメントしたばかりなんですが、ドラゴンズの話を楽しく出来る人が周りに居なくて、野球に興味のない女の子か、タイガースファンばかりなので…、嬉しくてまた、コメントしてしまいました。
名古屋在住の方が羨ましいです。でも、来年は初名古屋球場に遊びに行きたいと思っています。昌さん2号の菊池君の応援です!!また、コメントさせて下さいね~。


2007/11/19(月) 16:30:00 | URL | そらまめ #cvA/ryqg[ 編集]
◆そらまめさん
そうです、1986年生まれの21歳・大学4年生(早生まれ)です!
今住んでるのは東京なので、確かに周りに中日トークのできる人ってのはほぼ皆無ですね(笑)
それだけに、年に何度かナゴヤドームへ行くと、名古屋人の熱気みたいなのに圧倒されてしまいます。

菊地は貴重な左腕リリーフなので、大成することを祈ってます。
コメントはいつでもどうぞ!^^
2007/11/20(火) 23:53:49 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/366-f085908b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック