イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]




谷やん大解剖


谷やんが、恒例のサンドラ生出演を果たした。
毎年、TV慣れしていない緊張丸出しのルーキー達を見るのがとても楽しみなのだが、
やはり谷やんも例に漏れずガチガチの表情で受け答えをしていた。
こういう選手達の素の表情が見られるのが生放送の醍醐味である。





「谷やんの決意」

さて今後谷やんに期待されるのは、先日書いたように遊撃の奪取、つまり打倒井端だ。
これについて谷やんは、こんな頼もしい発言を残してくれた。








・・・聞いた!?みんな、聞いた!?

「井端さんの怪我待ちじゃなく、実力で追い抜く」って言った!確かに言った!
よぉし、私はこの言葉を信じることにした。この場で谷やん株を大量購入しようと思う。




「谷やんの意外な趣味」

そして、こちらも恒例となっている「お部屋チェック」。
選手のマイルームを散策できる機会などそう滅多にはないので、
将来お宝映像になること間違いなしの貴重なVTRである。


この企画では毎年選手達の意外な素顔が明らかになるが、
今回も、谷やんの驚くべき実態を垣間見る事となる。

抜け目の無いサンドラ取材陣は、棚の上にこんな物が置いてあるのを発見した!





こ、これは!?


独り暮らしの青年の部屋には似つかわしくないスヌーピーの人形。しかも二体。
これは否が応でも女性の存在を疑わざるを得ないが、これについて谷やんは、こう説明をした。












・・・聞いた!?みんな、聞いた!?

「取れるまでいく」って、なかなか言える事じゃないよ!?
よぉし、私はこの言葉を信じることにした。谷やんのユニフォーム即効で作るわ。


何しろ、足だけなら現時点で井端を超える物をを持っているのだ。
あとは打撃の確実性を今より30段くらい上げて、守備力を50段くらい上げればすぐに追い抜ける!


そう、狙いはただひとつ、






"井端弘和のショート"のみ!



4000円や5000円じゃどうにもならない最高難度の標的。
「取れるまでいく」という言葉を、私は決して忘れはしないぞ!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/375-52b50265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック