イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]




契約マネーの虎 第二回


その男は、かつてバット一本で日本の頂点に立った。
しかし、そこから誰も予想だにしなかった急転落と大復活を経験。
再び輝きを取り戻した男が要求したのは、番組史上初の信じられない条件だった!
そして、男の心意気に自らを投影したあの虎が、遂にマネーを・・・!?

それでは、その一部始終を見よ!



 「志願者の方、どうぞ」


 「こんにちは!中村紀洋と申します!」


 「早速ですが、あなたの希望額は?」


 「はい!いくらでも結構です!」

 「・・・」


 「・・・」


 「もう一度聞きます。あなたの希望額は?」


 「いくらでも結構です!お金にはこだわりません!」


 「・・・、えーっと・・・」


 「いくらでも良いので、契約して頂ければ満足なんですわ!」


 「いや、じゃああなた、ここに何しに来たんですか」


 「はい!ハンコを押しに来ました!」


 「・・・」


 「あなた、今はいくらくらい貰ってるんですか」


 「育成で400、支配下になって600ですかね」


 「600!?なんでそんな安いの」


 「それはその、まぁ色々あったんですわ」


 「・・・色々ねぇ」


 「今年どの程度の数字残されましたか」


 「2割9分の20本です」


 「なるほど。それで600万はおかしいよね」


 「いえ、お金の問題じゃないので」


 「・・・」



恐ろしいまでの誠実さを見せる男に、さすがの虎たちもたじたじ・・・。
だが、ここであの意外な虎が男の誠実さに噛み付き、流れは急展開を迎える!



 「・・・ボクね、な~んとなく、あなたの爽やかさが引っかかるんだよなぁ」


 「・・・」


 「・・・」


 「はっきり言うとね、胡散くさいのよ」


 「・・・と言いますと?」


 「あなたの心の中にね、ど~も ←こんな姿がチラつくんだよなぁ」


 「・・・」


 「あなた、ちゃんと本心見せてます?自分をつ偽らないでくださいね」


 「いえ、僕はいつもこんな感じなので、偽ってるとかそういうのは無いかと・・・」


 「僕にはあなたが嘘をついてるとしか思えない。悪いけどノーマーネーで・・・」


 「がなり社長。それは彼に対して失礼なんじゃないですか?」



突然高橋がなりへの反攻に打って出た加藤。
この反攻こそが、マネー成立の大きな鍵となる!



 「・・・」


 「僕も、若い頃は親の七光りみたいな感じでね、調子乗ってたんでよく分かるんですよ」


 「でも彼はきちんと過去の事を反省して素直になったと思いますよ」


 「ん~」


 「ありがとうございます」


 「僕自身、気持ち分かるんで、お金出しますよ」


 「・・・」


 「・・・」


 「・・・」


 「5000万。これだけあれば頑張れるでしょ」


 「はい!契約して頂ければ結構です!ありがとうございます!」


 「それでは、この時点でお金が動きましたので、マネー成立です」


 「これから大変だと思うけど、頑張ってね」


 「はい!今日は5分でハンコ押そうと思ってたんで、大変ありがたいです!」


 「最後に何か一言あればどうぞ」


 「正直言うてガッカリや。8000万は欲しかったわ」




                   !? 




 「い、今なんておっしゃいました?」


 「お金にはこだわりません!契約して頂けただけで幸せです!」


 「(な、なんだ、聞き間違いか・・・)」


 「(あ~、ビックリした・・・)」


 「(ニコニコ)」



こうして、およそ8倍となる5000万円で契約を交わした中村紀。

ノリさん、くれぐれも←この頃には戻らないようにね。

せめてあと2年くらいは。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
毎日読ませていただいてます。
風邪が流行っているみたいなので気をつけてください。
2007/11/30(金) 00:26:30 | URL | dante #GT.vBoj2[ 編集]
こんばんは。
昔のノリあんまり知らないんですがそんなにひどかったんですか?(笑)
まぁ確かにあの態度はもって2,3年でしょうかね…orz
来年はもっと打つだろうしなぁ。
2007/11/30(金) 23:51:31 | URL | michito #2qaJ23q.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/378-f975a513
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック