上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

                       


                                     暴落


●中日1-10阪神(無観客試合)


13日の外国為替市場では、米国経済の先行き不安を背景に円買い・ドル売りが進み、
円相場は急伸、12年4カ月ぶりに1ドル=100円の大台を突破した。

これに伴い日経平均株価も400円以上値を下げ、
終値は昨年来最低の水準である12,433円を記録した。

ここ数年のプチバブルが崩壊し、先行きの見えない不況へと突入した感のある世界経済。
サブプライム問題が発端の今回の不況は、いよいよ国民生活に影響を与える段階まで来たのかもしれない。

実際、円高ショックは目に見えるところにまで影響を及ぼし始めている。
その一例こそが、





                             

                      チェン株の暴落である



これまで新進気鋭の外資系として我々投資家の希望でもあったこの銘柄。
しかし以前から指摘されていた通り、実績がない故の脆さは隠し切れず、
今回6回を投げて10安打5失点と打ち込まれ株価は暴落。
まさに世界同時株安、原油高ショックの余波を受ける形となった。

なお同系統の銘柄で安定した結果を残す吉見株が評価を上げているため、
次回の結果如何では東証二部への降格もあり得るという。


毎年、この時期にはOP戦で二、三度結果を残した投手が持ち上げられるケースが多いが、
実際にシーズンが始まっても好調を持続する選手はごく僅か。
「OP戦の成績はアテにならない」という投資家間での暗黙通念が存在するほどである。

そのため、プロの投資家の中にはこの時期のメディア情報は一切無視を決め込み、
あくまで自身の価値基準を基に投資に勤しむ慎重派もいるという。

かく言う私も昨年、はやる気持ちでグラセ株と佐藤亮株を大量買いして大損した苦い経験を持つだけに、
今年は大きな儲けを期待せず川上株、岩瀬株あたりに手を出そうと思う。

そう、私は2003年にイバン・クルーズ株で大損して以来、
外資系へのリスクな投資はしないことを心に誓ったのである。

【その辺のエピソードについては昨年の この記事を参照されたい】

にも関わらず、昨年安易にグラセ株に手を出し失敗した後悔・・・。
だから今年こそは、超保守派を貫く決心をしたのだ。



  「お兄さん、チェン株は化けやすぜぃ」



なんとでも言えば良い。
今年は川上株と岩瀬株で保守路線を邁進するのみだ。


・・・一応山内株だけは買っとくか。

スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2008.03.13(Thu)23:51 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 01 | Trackback : 00 | 
ビョン株にも期待できますぜ!

わっち #- | URL | 2008.03.14(Fri)02:27 [ 編集 ]


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ