イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

araki

荒木、好感度↑↑


先日、森野の愚行に関して書いたばかりだが、
金銭感覚のない選手が増えつつあるプロ野球界において、
久々に気持ちの良い男が現われた。

男の名は荒木雅博
今や押しも押されもせぬ竜の核弾頭である。

荒木といえば井端との絶妙のコンビネーションが生み出す守備力が持ち味だが、
今季は初めての打率3割(規定打席到達)をマークするなど、
打撃面での活躍も光った。
また盗塁30個も立派な数字である。

数字だけ見れば大満足な結果を挙げた2006年。
その荒木が、今日契約更改に臨んだ。


その結果は・・・。



060428_2.jpg

1000万円アップの1億4000万円でサイン。



むむむ。
優勝に大貢献した割には、上昇率が少なくないか?

それもそのはず。
実は今季の荒木は5~6月にかけての一ヶ月間ほど、
慢性的な肩痛に苦しみ二軍落ちを経験していたのだ。
つまり序盤戦では全く本来の実力を発揮する事ができなかったわけだ。

序盤のマイナス査定を踏まえた上での1000万円アップ。
いやはや、妥当も妥当な金額である。

だが最近のアホ選手なら、この金額に対してこう反論するに違いない。



31
「なんでやねん。僕、優勝に貢献したやん。もっと金くれや」



金銭感覚の狂った選手からすれば、
「1000万円」などという金額は一般での100円程度の価値しかないのだろう。
まったく、おかしな国になっちまったもんだぜ。


が、しかし。
荒木は違った。この男は、正しい金銭感覚を持ち合わせていたのだ!

契約更改が終わったあと、会見席で荒木は安堵の表情を浮かべ、こう語ったという。



060428_2.jpg

「ダウンだと思ってたので、球団には感謝します」



かぁぁぁぁぁ~!!!いいねぇ~!
こういう言葉を待ってたのよ!俺は!

謙虚というか、なんというか。
3割30盗塁ベストナイン、GG賞受賞選手が、
ちょっと一ヶ月離脱したくらいでダウンになるわけないじゃん!

そう、今の野球選手に足りない物は、この謙虚な姿勢なんだよ。

「球団に感謝する」。

久々にこんな言葉聞いた気がするね。
プレーする場所を提供してるのは、他でもない球団なんだからさ。
自分一人のチカラでのし上がったみたいな、
偉そうな顔はするべきじゃねぇな。


森野よ。荒木先輩でも1000万円アップなんだから、
お前が倍増なんて事はあるわけねぇだろ。
次はぜってー印鑑押せよ。

もし次、また保留なんてしたら・・・。
マジで愛想つかして新井にZOKKONNしちゃうからなぁ!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/47-82e62df4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック