イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

trade1


トレード成立。


本来、トレードというのは双方が同じだけの利益を求めて取引する物であり、
決してどちらかが損をするような事があってはならない。

たとえば1986年の落合博満の電撃トレードの際は、
三冠王を三度獲得した特A級の選手を獲得するため、
中日は牛島、上川、平沼、桑田という生え抜きの4人を差し出した。

一方で、落合を譲ったロッテとしては、
主砲を手放した見返りに4人もの中堅選手を手に入れたのだから、
結果としてはプラマイゼロに収まったと感じたはずである。
あくまで互いに損のないような形が取られているため、トレードとしては順当なのだ。

まぁ要するにA級以上の選手が欲しいなら、
それに見合った選手を譲れ、ということだ。


では、今回の多村⇔寺原のトレードはどうか。
この報道を目にした時、誰もが



「横浜、バカじゃねぇの!?」



と叫んだはずだ。
多村は怪我がちで計算し辛い選手であるのは確かだが、
それでも3割40本を打てる超優良スラッガーである。

一方の寺原はというと、
甲子園を騒がしたのも今は昔。
ここ3年間でわずか3勝しかしてない並以下の投手だ。

強いて言うなら「若さが魅力」ではあるが、
3割40本を前にすれば、そんなのは到底価値とは言いがたい。


「胸もルックスも無いけど、俺の18歳の彼女あげるから、ほしのあきチョーダイ」


って言ってるようなもんだ。
胸もルックスもない若さだけが取り得の女の子をいくら育てたところで、
将来的にほしのあきに化けるとは思えない。

実際にこういう例を挙げると、
いかに横浜がアホな選択をしたのかが分かるだろう。





さて、ここまで書いてきてこんな事言うのもアレだが、
別に私は「横浜の愚かさ」を書きたいわけじゃない。

ここはドラゴンズの応援ブログだ。
あくまで中日目線で物事を見るべきなのだ。

中日的にみれば、今回のトレードは実に惜しかったと思う。
多村が落合を慕っている事もあり、
シーズン中には朝倉とのトレード話が水面下で進んでいたそうだ。

だが朝倉を子供のように可愛がる落合が最終的に首を縦に振らず、
その話はオジャンになった・・・というわけだ。


そんな事があった後の今回の多村⇔寺原トレード。
正直、私は「寺原でいいの!?」と感じた。

朝倉が寺原レベルにしか見られていないのか、
それとも寺原が過大評価されているのかは分からないが、
寺原レベルの選手で多村を譲ってもらえるんなら、
中日ももっと真剣に交渉すべきだったのではないか。


ってか、横浜よ、今すぐにでも考え直してくれ。




トレード2

山井と小笠原、あげるからさぁ。ねぇ。ダメ?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ええっ?!多村選手が??
知らなかったです。うわあ。。。
ほんと、ベイスターズはどうかしてますね。
私はドラゴンズファンだけど、普段はハマスタ観戦なので自然とベイの選手にも愛着が沸いてしまってて、多村選手も結構好きなんでショックです。。。
このオフ一番の電撃かも。
2006/12/06(水) 02:59:19 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
多村にはハマの雰囲気が似合っていただけに、かなり残念です。

ちなみにこのブログですが、06年のシーズン中も他の場所で書いてました。余裕があれば随時過去の記事も更新していきますので、乞うご期待ください。
2006/12/06(水) 21:44:29 | URL | いくと #GOvTeoXQ[ 編集]
確かに、ハマの雰囲気漂ってますね。出身も神奈川だったような・・・。

それにしても毎年この時期は解雇やトレードでショックな話が多いですね。
個人的にはアレックス選手の退団、光信選手の戦力外通告が悲しかったです。プロの世界なので仕方ありませんが、大好きな選手がいなくなるのは辛いです。

そうですか、シーズン中も書かれていたのですね!リアルタイムで読んでいたら楽しかっただろうなあ。更新楽しみにしていますがご無理なさらぬように。
2006/12/07(木) 02:20:47 | URL | みぽりん #uvcXFM.c[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/51-a31187ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。