上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 




沢村賞投手の凄み




春の陽気に誘われて、行ってきました所沢。


勝ち負けはどうでもいいオープン戦観戦は、場合によってはとても退屈なものになる。
特に自軍が大差をつけられて負けている試合なんかは、正直眠気との勝負だ。
まして外野が人工芝の傾斜になっている西武ドーム、昼寝するにはあまりに絶好すぎる。

まさに今日の試合はそんな感じで、これが本当にひどかった。
あまりの不甲斐なさに客の多くが他所見して遊びだす始末。

しかしせっかく来たからには何か収穫を得ようと眠い目を凝らしてポイントを探した。
セサルであったり、大島であったり、野本であったり。
探そうと思えばチェックしとくべきポイントはたくさんあるのだが・・・。

今日に限っては、そんなことよりプロ野球ファンとしてただ一点、








涌井くん、あんた凄すぎ!




もうね、これに尽きる。打てる気しないってのを久々に感じた気がする。
しかもまだまだ7分の力しか出していない的な余裕が漂っており、
もし交流戦でマックスでぶつかってこられたら、赤子の手を捻るより容易く抑えられることだろう。

さすが沢村賞投手。これでまだ23才というのだから、末恐ろしい。
現時点で球速以外のあらゆる面で松坂を上回っているのではなかろうか。
ビミョーに左目探偵EYEの子にも似てるし、本当に目が離せない投手だ。


というわけで途中からはドラゴンズそっちのけで涌井の投球に釘付けだった。
おかげでワンサイド試合の割には眠くなることもなく楽しめたのだが、
7回で涌井が降板したため、すっかり満足し試合途中で切り上げ、帰路へついた。

いやー、涌井すごかった。
ダルビッシュとの投げ合いとか、万札出す価値あるだろ。
いいなぁ、パリーグ。おもしろいなぁ、パリーグ。




え?チェン?今日投げてたっけ?
スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2010.03.13(Sat)23:10 | チェン・ウェイン ※ | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ