イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]




○中日5x-4オリックス



「どんだけ~」でお馴染み、IKKO主催のメイクアップ公演が毎回大盛況でチケット入手が困難らしい。
そういえばここ数年、かづきれいこ、藤原美智子、佐伯チズなど美容関係のカリスマ的存在が急増した気がする。
化粧やアンチエイジングだけでなく、昔に比べて整形手術がずいぶん手近なものになったりと、
老若問わず女性の美容に対する意識がだいぶ変わってきたのかもしれない。

男性としては素敵な女性が増えるのであればそんなに嬉しいことはないわけで、
よほどのナチュラルメイク好きでもない限り、(整形の是非は置いといて)このような意識の高まりは歓迎するばかりだ。

ちなみに近年のトレンドは一昔前のガングロとは打って変わって「色白」がキーワードとなっており、
世の女性は日々、北川景子や柴咲コウに少しでも近付こうと彼女らを手本にメイクを施すのである。



さて今日はそんな美容ブームに乗っかって、ナゴヤドームでも谷繁先生によるメイクアップ講座が行われた。
30000人の観衆の前で壇上に立ったメイクモデルは小池正晃さん(30)。

偶然にも今日が30回目のバースデイだという小池さんに、谷繁先生はさっそくメイクを施した。
テーマは「色白」。小麦色の肌が健康的な小池さんを、どう美白に変身させるのか。
30000人のオーディエンスの注目の視線が、壇上の小池さんに集中する。


その驚きのメイクアアップ術とは―。







Before








After



谷繁先生による劇的メイクにより、ドラファンの小池さんへの好感度が急上昇したのは言うまでもない。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/539-65773f72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。