イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

●0-3ヤクルト








昨年8月、中日はヤクルトの執拗な内角攻めに苦しみ、ブランコは館山に喰らった死球をきっかけに調子が急下降、さらに
同じカードで森野も李恵践に故意と思われる死球を受け、乱闘寸前にまで発展したことがあった。
このときは多くの中日ファンもヤクルトの攻め方に憤慨し、以来このカードはどこか殺伐した空気が漂うようになった。



あれから一年、遂に中日は目には目を、毒には毒を的な壮絶な報復を今夜、燕打線に対し実行した。











当ても当てたり日本タイ記録の5死球。出てくる投手が次々に当てるわ、当てるわ。


幸い誰も負傷はしなかったようで、これだけ当てても乱闘や死球合戦にならなかったのは奇跡的ではあるが、プロ野球は
基本的に「やられたらやり返せ」が平気でまかり通っている業界なので、明日あたりヤってきそうな予感はプンプンする。

そんでもって今、チームとして当てられると一番困り、なおかつ和田ほどの「格」でもない絶好のターゲットといえば、







堂上直倫




あ、ムリムリ。ほんと困る。
えーっと、セサルさん、ちょっと影武者のお仕事が・・・。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/620-73ea05b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。