上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

●0-1阪神



毎回のように押し寄せるピンチをどうにか1点で乗り切り、さあ反撃といきたい打線はキッカケさえ掴めぬまま沈黙。
まさに今季の中日を象徴するような悔しい敗戦となった。


だが全くの無抵抗に終わったわけではなく、唯一の見せ場としては8回のアレは思わず立ちあがってしまった。












大歓声(というより悲鳴か)に包まれた打球は、そのままスタンドインするかと思ったのだが、ここは東京ドームじゃない。
あとわずかながらフェンスに阻まれ、今夜の命運は尽きた。



さて、今後を占う上で今日の敗戦というのはなかなか痛い黒星だとは思うのだが、それにしても巨人に負けたあとのよう
な煮えくりかえるような怒りはあまり無く、むしろ清々しく野球を楽しめた充実感の方が強いように感じる。

純粋に「野球」で首位争いを楽しめる幸せというか、「空調」だとか「狭さ」だとか余計な要因のない環境で熾烈な戦い
に興じることができるのが、こんなに楽しいことだったかと。4年振りの竜虎決戦は本当に充実していた。


ゲーム差や残り試合数といった諸々の事情は置いといて・・・、





 「やっぱ阪神戦はおもしろいわ!」




心底そう思えただけで、私としては満足だった。
だが明日もこれでは、こんな悠長なことを言っていられなくなるだろうから、楽しさに耽るのは今日まで。
明日はダイナマイトも萎びるほど完膚無きまでにぶっ潰して、なんとかタイに戻したい。




スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2010.09.07(Tue)22:11 | 森野将彦 | Comment : 00 | Trackback : 00 | 


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ