イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]





全選手の一斉抹消という離れ業を使った見極め作業も大詰めを迎え、当落線上にいる選手たちは一層気を引き締まったパフ
ォーマンスで監督の評価につなげたところだが、大島が拙い守備の動きから喝を入れられたそうだ。
一方でライバルの藤井は英智も認める好守備でアピールし、熾烈なポジション争いを一歩抜け出した模様―。

というのが今朝の中スポから推測できる外野争いの現状だが、おそらく落合監督の中では構想は既に固まっていると思う。
誰が残り、誰が落ちるのか。ここ数日間の調子で判断されるのはおそらくギリギリ1人程度で、あとはファンやメディアの予想
と違わぬメンバーが登録名簿に名を連ねることになるのではなかろうか。
注目すべきはそのあとの話、要はスタメンに誰が選ばれるかだ。正直若手の台頭とかはあまり考えなくて良いと思う。


さて、その「注目すべき」スタメン争いであるが、要点は二つ。









報道によると井端の調子はきわめて良好で、いつでもレギュラーに加われる状態にあるという。
だがシーズン最終戦でみせたナゴヤドームでのサングラス姿を見るに、懸念されている目への不安は拭えず、リスクを犯し
てまで井端を使うなら、シーズン同様、堂上直をそのままセカンドで起用すべきだろう。

しかし外野に目を向ければセンターとライトの果てしないどんぐり競争は決着がつく気配がなく、そこで先日アッと言わせた
のが井端のセンター起用だったわけだ。「お前らがダメなら井端でもいいんだぞ」と言わんばかりのプレッシャー作戦。

確かに井端をセンターで使えれば諸問題が一挙に解決し手っ取り早いのだが・・・、実際にはまず無いだろう。
あくまで非常時の「テスト」に過ぎず、むしろ「テスト」に利用されたくらいだから、やはりセカンドは直倫で固いという事だ。
となると井端は代打が濃厚であり、外野は野本、堂上剛、大島、藤井、小池、英智の中からの抜擢と予想される。


この中で私が推したいのは・・・





藤井淳志である。



この手の短期決戦は、何はなくとも「勢い」が最重要ワードになるケースが非常に多い。
たとえば先日の西武-ロッテのCSなど、完全にロッテの「勢い」が西武を飲み込んだ形であった。
少しでも弱気になった方が一気にやられるのが短期決戦の怖さであり、中日はどちらかといえば落ち着いた選手たちが堅実
な試合運びで勝つという「勢い」とは無縁のチームなので密かに私はそこを一番心配していたりする。


そのムードを打破できる数少ない選手を挙げるなら、まずは小田幸平。
そしてキャラ重視の小田とは違い、プレイ面で観客を沸かせることのできる派手さを持った選手こそが、藤井だと思うのだ。

レギュラー確実といわれた立場から瞬く間に転落した2010年。
訳の分からぬ外人なんぞに阻まれたり、グラブに触れた打球を何度も落球したり―。
色々あった144試合分の悔しさを晴らすときが、ようやくやって来た。

藤井が出ると、盛り上がる。良くも悪くも流れを変えることのできるこの男を使わない手はなかろう。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
良くも悪くも流れを変えることのできr・・・・・・あれ?それって,ひょっとしたらそれってセサ・・・・・・ないなー,1:9で不利になるだけだもんな-

というわけで藤井の起用,充分にあり得ると思います。しかし彼の今期の打撃はちょっとばかりムラがありすぎる心配もあれば「ドッカ~ン」ってな具合でとんでもないワイルドピッチをかましてしまう可能性もあるわけで,ある意味ギャンブルのような気がしてなりません。
いくとさんが以前に書いていた藤井独特の味である『雑』さがどの様に機能するか楽しみではありますが,監督のことですから相手先発が右なら野本,大島,お兄ちゃん。左なら小池,英智といった感じで無難に仕上げてくると思います。

「でも藤井の躍動感は捨てがたいし・・・・・・・迷うなぁ」

と落合監督がかわいく迷っていたら愛人になってあげてもいい,あり得ないとは思いますが・・・・・・
2010/10/17(日) 09:15:56 | URL | jhljhrsf #-[ 編集]
◆jhljhrsfさん
たしかに藤井起用はリスクも伴いますね。
ジャンピングキャッチしたかと思えば平気でポロリもやらかす選手ですからね、あれは(笑)
特に送球面は全く信頼が置けないので終盤での交代は必須なのですが、それでも一本ヒットを打てば全てにおいて躍動するのが藤井の面白さであり、短期決戦に限ると小池・英智のような「超無難」なタイプより藤井の方がハマると思うんですよね~。
ぶっちゃけCSなんて8割方「勢い」で決まりますから。

それでもまあ、左なら小池・英智なんだろうなぁ~(笑)
2010/10/17(日) 09:42:30 | URL | いくと #-[ 編集]
おいでませ,ナゴヤドームへ
CSを突破しておそらく疲れているであろう読売巨人軍,そんな彼らをお迎えするべく中日温泉宿は準備に追われていた。

堂上兄弟「「はー,忙しい忙しい」」

森野「おーい,こっちの方の準備も頼む」

堂上兄弟「「はーい」」

荒木「ったく,人使いが荒い選手会長だな」

森野「仕方がないだろ,あいつらが働いていると客が沸くんだから頑張ってもらわないと」

荒木「まぁ仕方ないか・・・・・・おい,浅尾とチェンと中田はどうした?あいつらこそ働いていたら黄色い声が上がる人間だろう」

浅尾・チェン・中田「「「ガタガタブルブル・・・・・・」」」

荒木「うわっ!隅っこで小さくなってさぼってやがった!」

森野「おい,早く持ち場に戻れ。お前は大事な商品なんだから」

浅尾・チェン・中田「「「だ,だって,僕たち,そろいも揃って去年のCSで・・・・・・」」」




浅尾:巨人戦で勝ち越した直後に脇谷に逆転だを浴びる

チェン:クライマックスシリーズ通算成績4戦0勝3敗合計18回1/3で14失点

中田:負けたらシーズン終了の最終戦で巨人相手に20/3回7失点




森野「な,なんてこった!特に中田は2007年はすごかったから良い印象しかなかったのに!」

荒木「ウチの稼ぎ頭の浅尾も思い出していたらヤクルト戦でも打たれていたからな・・・・・・ポストシーズンの難しさを痛感しているから落ち込んでいるんだな」

森野「だ,だがコイツら抜きじゃ巨人は倒せないぞ!」

荒木「そろいも揃って主力がトラウマかかえているなんて・・・・・・どうすりゃいいんだ!?」

森野「監督ならきっと・・・・・・!」


落合「あーあ,迷うな-。勢いで藤井か守備で英智か」


森野「ダメだ!別のことで手一杯だ!」

浅尾・チェン・中田「「「ガタガタブルブル・・・・・・」」」

荒木「どっ,どうしたらいいんだ!」



???「へっ,情けないな。ナゴヤドームで戦えるっていう利点を忘れてんのか?」

森野・荒木「おっ,お前は!?」

浅尾・チェン・中田「「「山井だぁー!!」」」



山井:今年はけっこう巨人を抑えた,何気に去年のCSも救援登板して1イニングを0で抑えた。






というわけで初戦は山井という個人的な見解,長々とネタを乗せてしまいすみません。

去年唯一巨人から勝てた男はファームなのでたぶんあり得るかと,調子が悪くて空気を悪くしたらと考えるとある意味藤井以上のギャンブルですが彼のポテンシャルにかけましょう。





吉見「あれ?俺忘れられてる?」
2010/10/17(日) 19:10:48 | URL | jhljhrsf #-[ 編集]
外野は・・・
時々拝見させていただいております!

今年の外野手争いは例年になく激化してきましたね!

僕的に、野本、大島は走・攻・守安定した力を発揮できると思います!

英智の守備は最高級。小池の打撃。堂上兄の打撃。藤井の足と肩。

まずこの6人で構想しているのではないかと。

カラスコやら新外国人には期待しても見てみないとわからないから何ともいえませんね。

ただ去年のセサルを考えると・・・あまりにも博打に近い起用法であったのは事実。

野本も試合数、打席数をあれだけもらいながらあの打率はともて評価できるものではない。

大島も体力的、経験のなさから期待よりも数字は残っていない。ただ印象深い場面での活躍がある。

藤井は打撃、守備、走塁、すべてにおいてムラがある。ただ野本、大島には真似できないプレーをしてしまう。

藤井が打てば球場も盛り上がるし、チームも勢いづく。

小池は外野の誰よりも安定した打撃ができるとは思うが、総合力においてレギュラー定着とまでは厳しい。

英智の打撃は正直リスクが大きすぎる。ただ投手、守備を中心としたチームなのでレギュラーに一番ふさわしいのかもしれない。ただ体力、打撃面を考えると無難に守備固めだろう。


僕がもし今の外野手でスタメンを考えるのなら、


レフト:和田

センター:藤井

ライト:大島

である。

個人の好みや野球観があるので色々いわれるかもしれませんが。

和田を除いて藤井、大島を入れた理由として上記で述べたことを総合的に考えた結果です。

藤井はムラがあって怖い部分もあるが、爆発力、躍動感は藤井にしかできない。デメリットを考えるより、メリットが大きい方を選ぶのが私の個人的な考えです。肩、足は野本、大島と比べようもないくらい上ですから。

次に大島なんですが、試合の流れをつかむ、状況判断に優れている。打撃が調子落ちれば、野本、小池、堂上兄、外国人から調子のいいものを選べばいい。守備固めに英智。

しかし落合監督が藤井の守備は怖くて使えませんと言って守備固めで起用したのは何故か・・・。

そこに一番の疑問が残る。

監督が選手をどう思っているとかまではわからないが、藤井の去年の起用法は酷すぎる。

小池に関してもそういうところがある。

藤井はのせてのせて調子づかせるのが一番いいと思う。打ち出したらとまらないし、守備、走塁に関してものっているときは相手チームからしても非常に脅威である。

今季は藤井、大島、小池の頑張りが鍵を握っていると思います。


あと井端が・・・
2011/02/22(火) 14:08:01 | URL | たんたん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/670-100c9e62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック