上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 


●1-7ロッテ



すべては清田へのあの一球。あれですべてが終わった。


もちろん伏線は山ほどあった。立ち上がりから二本の安打を許すなど、どうも今日は「良いときの山井じゃない」ことは分かっ
ていたので、早かれ遅かれ3,4点は取られるであろうことは概ね予見できた。
対する渡辺俊は球のキレ、制球共に抜群で、「ああこれは厳しい試合になるな」というのも概ね予見できた。

が、予想外にも先制したのは3回表の中日だった。
こうなれば6回以降は河原高橋浅尾岩瀬と繋いでいけばなんとかなるわけで、山井は残り3イニングを必死で投げ抜けば、
千葉の初戦、しかも難敵・渡辺俊を相手に大きな大きな勝利がかなりの確率で手に入るぞと。
そんな皮算用を始めた矢先の3回裏、サブローにタイムリーを打たれてさっそく振り出しに戻してしまう。

それでもまだ同点である。しかし今夜の山井には過去二度の日本シリーズのような神がかり的投球は期待するだけ酷の様
で、4回裏は先頭の福浦に二塁打を打たれ、さらに二個の四球で満塁という自滅に近い形で大ピンチを作ってしまう。






その後の悲劇は皆さんの知っての通りなわけだが、清田への攻め方にしたって0-2からその球を放れば、そりゃ誰だって打つ
わなと言わざるを得ないような置きにいった高めの直球であり、今日の敗因は山井が悪すぎたと、その一言で片付く実に単純
明快な敗戦だったように感じる。ポジティブに捉えれば、シリーズの流れ云々は関係ない、明日にひきずらぬ負け方であった。


「こっちの先発がダメダメで、あっちの先発が絶好調なら、そりゃ負けるわな」でOK。それ以上でもそれ以下でもない。
ロッテ側からすれば本拠地で自分たちらしい試合ができてさぞかし中日は深い痛手を負ったろうくらいに思ってるのだろうが、
はっきし言ってこんなもんは、せいぜい蚊に刺された程度のものである。あれ?なんか痒いな、的な。
だから明日はやり返しとばかりに今シリーズまだ見せていない「中日らしい勝ち方」でタイに戻せば何ら問題はないのだ。


でもよくよく傷口を見ると、いくらなんでも蚊は言いすぎた。ミツバチくらいにしておこうか。
いや、意外と痛くなってきたからスズメバチ・・・てか、ぶっちゃけ結構痛いです。




明日はPerfumeへ行かなかったことを後悔させないような試合を期待します。

スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2010.11.02(Tue)23:59 | 山井大介 | Comment : 03 | Trackback : 00 | 
うーん。痛い負けですね。明日のピッチャーはおさえられるのか

ストライクが入るのか・・・胃が痛くてたまらないです。

ukon #- | URL | 2010.11.03(Wed)01:42 [ 編集 ]
こちらの記事で若干痛みを紛らわすことができましたが・・・やはり痛い;

中日には「ロッテ、三位から奇跡の日本一」という見出しの悪い意味での立役者にはなってほしくありませんね

上昇気竜 #- | URL | 2010.11.03(Wed)08:56 [ 編集 ]
悔しかったです,山井にはビジターでの不利を皆無にしてしまうポテンシャルがあったからこそ悔しかった。でも終わったことをいつまでも言ってられません。

どうやら今日は山本昌 vs. 唐川なる20才差の対決になる模様,勝つのは若手かベテランか。老け込んじゃいけない,心を若々しく保ち続ければいつだって現役なんですから。

jhljhrsf #- | URL | 2010.11.03(Wed)10:49 [ 編集 ]


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ