上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 

「完全制覇」



ただそれだけに向かって戦ってきた2010年の落合ドラゴンズは、またしても夢半ばにして敗れ去った。
ペナントレース優勝、CS制覇はあくまで通過点と位置づけ、満を持して臨んだはずの日本シリーズ。
それでもパリーグの3位にすら力が及ばず、満員の本拠地で胴上げを許したのは屈辱以外の何物でもない。

周囲は「凄いシリーズだった」と健闘を称えてくれているが、そんな言葉が欲しくて戦ってきたわけじゃない。
最長試合?高視聴率?それがどうした。中日は負けたのだ。その事実の前では、どんな称賛も空虚なだけだ。




あの戦いが終わってからの一週間、私はできるだけプロ野球とは距離を置いて生活してきた。
と言うより、プロ野球に関するトピックスを見ることに対して無意識的に拒絶反応が起きていたのだ。

一週間前、藤井が打ち取られてゲームセットになった瞬間の悔しさ、失望が蘇ってくるのが怖いのか。
あるいは長すぎるシーズンをようやく終え、心が休息を求めているのか。多分、両方だと思う。

プロ野球のニュースには目も暮れず、やりたいことをやりたい時にできる一週間は、とても快適だった。
少なくともシーズン中の、イライラ、ドキドキを抱えながらの毎日とは比べる由もないほどストレス指数の低い生活だった。
こういう生活の中で分かったのは、プロ野球の熱心なファンは自分の時間を犠牲にし過ぎているということだ。
平穏な暮らしに、わざわざ緊張を持ち込む必要がどこにあろう。プロ野球というのは実に報いのないコンテンツだ。

まるで神谷薫を殺害されたあとの緋村剣心のように、私はプロ野球一切への関心を失った。
この快適な暮らしが続けば一番いい。落合もアライバも知ったこっちゃない。所詮は他人ごとではないか。




・・・ところが。
先日、私はとあるスポーツ記事を不意に目にしてしまい、ちょっとした衝撃を受けることになる。







ついこの間にやっと日本シリーズが終わったばかりなのに、森繁和はさっさと南米へ飛び立ったというのだ。
目的は、ブランコ以上の長距離砲を発掘するための視察。
そこから関連記事を辿り、佐伯獲得、後藤に5年5億を用意等々、わずか一週間で随分と大きな動きがあったことを知った。
トライアウトも開催され、木下(元日ハム)のテスト入団が濃厚だそうだ。


私がリフレッシュと言ってちょっと目を離した隙にも、中日は早くも2011年へと動き出していたのだ。
監督をはじめ、選手スタッフは空虚などを感じている暇もなく、着実に「より強い集団作り」を進めている。
曲がりなりにも熱心に中日を応援する者として、いつまでも穏やかな生活とやらに浸かっていて良いのだろうか?
良いはずがない。子供の頃に夢にみた日本一が叶うまで、私はこのチームを追い続けると決めたのだ。




人生は不安定な航海だ シェイク・スピア 「アテネのティモン-五幕一場」




野球のない生活は、穏やかだが退屈だった。不安定でも、荒波にもまれる充実した毎日を私は選びたい。
というわけで、野球離れは一週間で脱落。
2011年の「完全制覇」へ向けた長い長い大航海の始まり始まり。





スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2010.11.14(Sun)11:11 | チーム全般 | Comment : 04 | Trackback : 00 | 
落合福嗣
中日に福嗣も必要です

来年の希望 #- | URL | 2010.11.14(Sun)13:22 [ 編集 ]
始まっていました。佐伯獲得,いいのか悪いのか……そこら辺は落合監督の腕次第でしょう。

外国人,若手育成,レギュラー達の衰え,投手力を現状維持するか底上げするのか……課題は山積みです。パリーグ3位に完敗したという屈辱を忘れてはなりません,ここ数年投手育成にばかり力を注いできたしわ寄せが今来ているのです。


私はストレス自体は溜まりませんでしたがなんだか悶々と過ごしていました。いつ,どこで,何をしていようとも浮かんでくるのは外野を越えた岡田の打球のみ……

まずはパ高セ低の状況をセリーグ一丸となって破るのが大事なのかも知れません。それくらいに現状は深刻です……

jhljhrsf #- | URL | 2010.11.14(Sun)17:12 [ 編集 ]
一週間さみしかったですよー。

我々も来年にむけ、また一歩踏み出そう!!

けいけい #- | URL | 2010.11.14(Sun)18:30 [ 編集 ]
けいけいさんへ

そうですね,寂しかったり退屈だったりな感情に心が嘖まれてネガティブなことを言ってしまいました。どうせ応援し続けるくらいなら明るく楽しく応援した方がいいに決まってますよね。

できるだけポジティブに,何か大きなコトが起きる度に騒いで楽しみましょう。


jhljhrsf #- | URL | 2010.11.14(Sun)21:50 [ 編集 ]


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ