上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | --.--.--(--)--:-- | スポンサー広告 | 




吉川大幾の初キャンプも一週間が経過し、早くも滲み出てきた貫禄にただ驚かされるばかりだ。

立浪以外の選手が背番号「3」を背負うのは実に24年振りのこと。
少なくとも私が物ごころついた頃には「3」は立浪の番号として定着しており、
それ以外の選手がこの番号を背負っている姿など想像もしたことがなかった。
巨人のそれが長嶋茂雄だけの物であるように、中日の「3」はイコール立浪和義の象徴だった。


そんな重い番号をまだ18歳のルーキーが背負っているというだけでも凄まじい重圧のはずなのに、
このルーキーは特に気にする様子もなく、ましてや重圧に押しつぶされることもなく北谷で練習をこなしているから凄い。
この番号を吉川という高校生が引き継ぐという話を最初に聞いたときは正直栄光の番号に傷が付くのではと、
今思えば恥ずかしいばかりの心配をしていたのだが、何度か吉川の姿を見るうちにそんな心配は吹き飛んでいった。

特筆すべきは、そのしっかりした受け答えだ。
並の高校生ならメディアの取材に対してあからさまに緊張した素振りをみせるものだが、
吉川の堂々たる受け答えはまるでベテラン選手のように貫禄に満ち溢れており、物怖じする様子など微塵もないのである。

ドラフト指名後の「サンドラ」で共演した大先輩・立浪氏に「将来中日を背負って立つ選手になる。見れば分かる」と
太鼓判を押された逸材だけあって、その風格たるや並のルーキーとは一味も二味も違う凄みを感じさせてくれる。


今日、初めてフリー打撃に臨み、中田賢一と対戦した吉川は見逃し三振を喫しプロの厳しさを見せつけられた。
その後のインタビューでも普通なら「凄かったです」とか月並みなコメントを残しそうなものだが、吉川は違う。







なんと、「まだ遠慮しがち」だと自ら認めてしまったではないか。
言いかえれば「まだ俺の力はこんなもんじゃないですよ」と宣言しているようなものだ。

慣れない環境でのハードな練習を経てちょうど弱音を吐きたくなるこの時期の強気な言葉。
やはり吉川大幾はそんじょそこらの高校生じゃないようだ。
まるで24年前に同じ番号を背負っていた高校生のように。



スポンサーサイト


フォローお願いします!


banner_03.gif

↓訪問数増加にご協力ください
にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ

この記事のURL | 2011.02.08(Tue)22:53 | 吉川大幾 | Comment : 02 | Trackback : 00 | 
やっぱり、1年目から1軍に抜擢されるような高校生は、何か「持ってます」ね。

壁は厚いと思いますが、やるからにはレギュラーを狙って、スケールの大きい選手に成長してほしいですね。

「立浪二世」と言わず、立浪を越える選手になってほしい!!!

カズ #- | URL | 2011.02.09(Wed)13:42 [ 編集 ]
いくとさんが以前から口酸っぱく言っていた「爆発力を秘めた新人」がようやくきましたね。

これで内野陣はアライバを始め,あぐらをかいていられなくなるはずです。

落合監督8年目のテーマ「競争」に新しい新風の予感……

jhljhrsf #- | URL | 2011.02.09(Wed)17:00 [ 編集 ]


 
FC2カウンター
プロフィール
最近のコメント
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2アフィリエイト
FC2ブログランキング
FC2ブログジャンキー
カレンダー(月別)
QRコード
リンク
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
RSSフィード
メールフォーム
 

てんぷれぇ~と by HemoSTATION
 テンプレート配布ページ