イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]

●3-8楽天





各球団、一斉にOP戦が始まりいよいよ気分は球春到来。
連覇を狙う落合竜は、何かと関係の深い星野楽天との初戦を迎えた。


OP戦というと、つい粋の良い若手や新人の活躍に目が向けられがちだが、
本来の趣旨は主力の調整ならびに若手や新人の「ふるい落とし」の場であると私は考えている。
今日でいえば吉川のマルチ、中田亮のタイムリー、武藤の好投などは確かに見ていて楽しいし、
おそらく明日の中スポもその辺りを中心に記事が書かれるのだろう。

しかし今日の試合、最大のポイントは言うと、私が見た限りはブランコの三振だったように思うのだ。
落ちる球に空振り、直球をファール、また落ちる球に空振りで三球三振。
一見、なんの変哲もない「あー、やっぱブランコだな」とため息が出るだけの空振り三振。
されども問題は、昨年嫌になるほど見せられたのと"同じパターン"で料理されてしまっていた点にある。


今季はブランコと同タイプのグスマンと、謎の多いカラスコという2人の外人野手が新加入したわけだが、
ブランコが一昨年のように期待に応える可能性が高ければ、この2人を獲る必要など一切なかったはずだ。
にも関わらず2人も獲得したのは、それだけブランコのウィークポイント、つまりは落ちる球を空振りする、
あのおなじみの光景が改善される余地が少ないことの表れでもある。

言いかえれば実績がある分、そこさえ治れば優先的にスタメンで起用されるのだろうが、
あの空振りを見る分には、なんも変わっちゃねえなと言わざるを得ず、現時点ではグスマンが一歩リード。
昨年ならそれでもブランコを使い続けなければ仕方なかったのだが、今季は代わりにグスマンがいる、
カラスコがいる、さらには中田亮も平田も控えており、いくらでも対処できる状況が整った。


今日の最大のポイントがブランコの三振であるというのは、まさにその部分であり、あの三振を見ても心配になるどころか、
代役の選手たちが多く見られることへの期待の方を強く感じたのは層の薄かった昨年では考えられなかったことである。
その点において、確実に昨年より中日は強くなった。
それが確かめられただけでも、今日の試合は充分に意義のあるものになった。


ブランコに中田亮のような柔らかい打撃が備われば最強なのだが、それは無いものねだりってやつか。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
三塁側スタンドで私も観戦していましたが,彼に何が起きたんでしょうか?一昨年終盤から見られるようになった強引なスイング,隣では玄人と思われるご老人が

「あれじゃ1億円の扇風機を打席に置いているようなものじゃい」

などと仰っており,だがその言葉に共感してしまった自分がいることにショックを受けてしまいました。

かと言って,グスマンやカラスコといった未知の戦力に過度の期待は禁物,やはり外野は大島や藤井,平田といった若い戦力が台頭してほしいものです。

井端も頑張ってます,達郎も神主が板についてきました。『ビョン・セサル型起用』がなければ連覇の可能性は充分です。でもブランコがビョン化したらやだなー……
2011/02/26(土) 22:09:28 | URL | #-[ 編集]
今日はブランコを責めるのは酷な気がします。
今日はマー君が恐ろしいほど良かったですし、ほとんどストレートとフォークしか投げていなかったにもかかわらずブランコとまったく同じパターンで打ち取られている選手も結構いました。
ブランコを責めるよりもマー君をほめるべきだと思います。
まあ平田ファンの私としてはそのマー君から平田が甘い球を逃さず打ってくれただけでも今日は満足でした。
2011/02/26(土) 23:15:26 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
とりあえず,吉川には大きな収穫になった試合ではないでしょうか。

マー君から三振を喰らい,盗塁死,最後までフィールドに立ち,そしてマルチ安打,彼が大きく次の段階へ踏み出すには充分な一歩だったと思います。
2011/02/27(日) 09:45:49 | URL | jhljhrsf #-[ 編集]
ブランコの三振は僕も少し気になりましたが、
まあ、ケガから復帰してすぐですし、初打席で代打の一打席だけですし、相手は田中ですし、
・・と、いう事に、今のところはしておきます。

今後もこれが続くようでは問題ですが・・。


吉川がイキの良い活躍を見せましたね。
直倫の穴を埋めるのは、意外と彼かもしれません。
2011/02/27(日) 17:38:40 | URL | カズ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/751-a02e603d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック