イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]






ファイナルフォーメーション(以下FF)は、落合中日の代名詞とも言うべき作戦である。

試合終盤の守りに特化したその選手起用で幾度となくピンチをくぐり抜けてきたことを思えば、
ごくたまに今日のような「攻撃的野手がいない」ケースが生じたからと言っていちいち采配にケチをつけるのは不粋だ。
それよりも、勝てなかったとはいえ10月負けなしを継続できたことを喜ぶべきであろう。


それにしても、かつては一点の隙なしだったFFも随分大きな穴を伴うようになってしまった。
一見すれば強固に思える守備隊形も、たった一か所だけポッカリ穴が開いているではないか。







サード守備では惨憺たる内容の森野も、FFではファーストに入ることで一応ブランコ以上との評価は得てきた。
現にブランコなら逸らしてそうな高い送球やワンバン送球などを背のびしたり、足を広げたりして
捕球するシーンを見ると、「あ、森野に代えといてよかった」と思うこともしばしばだ。

しかし比較対象があのブランコなのであって、決して森野のファースト守備が巧いわけじゃないのは注意する必要がある。
森野はあくまで森野であり、ファーストに入った途端に渡邉や中村紀に変身するわけでもあるまい。
いつかやるぞと思っていたら、あろうことかあの緊迫した場面でやってしまうとは。







森野のグラブから白球がこぼれ落ちた瞬間、誰もが信じて疑わなかった目の前の勝利もポロリとこぼれ落ちた。
FF唯一の弱点が露呈された瞬間だった。頼むよ、2割3分バッター。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
「あぁ,そういやウッズが似たようなコトしてアライバにエラーばっかりつけてたなぁ……」と思い出しましたね(苦笑)

 それ以前にあれはブランコでも取れた球だったんじゃないかなぁ……と思う反面,まぁこういう日がシーズン終盤にあることもあるなどと思って流しましょう。明日からは全く期待できない広島が頑張ってくれることを祈りつつ,実力差でゴリ押しです。 
2011/10/08(土) 09:47:47 | URL | jhljhrsf #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/875-70c30acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック