イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]








ナゴヤにやって来るのはヤクルトに決まった。

以前から書いているように巨人は非常にイヤなチームなので、中日としてはこれで良かったと思う。
変に勢いづいた巨人よりは、ナゴヤで完膚無きまでに叩き潰したことのあるヤクルトの方がやりやすい。
またヤクルトには内海や澤村のようなお手上げ級の先発がいないため、
どの試合も開始前から敗色濃厚ということなく、終始空気を支配して臨めるのではないだろうか。


それにしても、この大事な一戦で決勝打点を挙げたのがあの森岡とは驚いた。
追い込まれてからの外に逃げる球をうまく流すあの姿。
あれこそが中日ファンの思い描いていた鳴り物入りドラ1・森岡良介のあるべき姿である。

当時を知らない方は想像もつかないだろうが、森岡入団時の期待感は、そりゃ凄まじいものだった。
ルーキーイヤーの夏頃にお試しで一軍昇格した際など、試合に出てもいないのに中スポでは一面を飾り、
さらに代打で出てきたプロ初打席でいきなりツーベースを打った時のラジオアナの絶叫は今でも忘れない。
それほど大いなる期待をもって見守られていたスーパールーキーだったのだ。


しかし「立浪2世」の輝きはすぐに剥がれ落ち、結局中日では初打席ツーベース以上の印象を残せず戦力外に。
その森岡が、あの超満員の大舞台でヒーローになって万来の拍手を受ける姿は、なかなか感慨深いものがあった。


当然のごとくお立ち台に登り、力強くファイナルステージへの意気込みを語る森岡。
その姿を見た私は、おもわず「森岡!帰ってきてくれ!」と言いかけて、








「やっぱいらね」とつぶやいた。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ヤクルトに決まりましたね。何かそろそろ負けそうな気が・・・こっちの有利な条件ばかりなのに、常に最悪を考えてしまいます私は。
それはそうと、原監督の「少ない戦力で戦ってきたが云々」という
試合後のコメントを見て驚いてしまいました。
少ない戦力???
呆れて何も言えません。
2011/10/31(月) 23:45:31 | URL | ukon #-[ 編集]
自分も思っちゃいましたー(笑)

「森岡勝負強くなってる。なぜ手放したんだ!」

インタビュー

「そっか。。。。」

何はともあれチャンスをものにした森岡は素晴らしい!
2011/11/01(火) 18:44:11 | URL | nagoming #-[ 編集]
コメント返し!
◆ukonさん
原は充分すぎる駒を与えられて初めて勝てる監督のようですね。
オガラミ獲得後の巨人も然り、WBCも然り。

僅かにでも誤算が生じると勝てないんじゃ名将とは言えません。
むしろハンデを背負いながら克服して優勝するくらいじゃなきゃ。

◆nagomingさん
あのキャラは中日に向きませんね(笑)
どうか明日から打ちませんように…。
2011/11/01(火) 23:03:04 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/900-c2779f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック