イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]





「CSで敗れても144試合の王者は中日なんだから、2011年の優勝が中日であることに変わりはない」



もし今日も明日も負けていたら、私は自分に言い聞かすようにこんなことを書いていたのだと思う。
括弧つきの優勝という現実をなんとか受け入れようと冷静を装って、「落合らしい」などと強がったかもしれない。


昨日の勝利でほぼ間違いないところまで来たとは言え、試合前の私は一抹の、いや、大いなる不安で一杯だった。
先に王手をかけながらナゴヤで連敗して泣きを見た04年の日本シリーズの記憶が生々しく蘇ってきたり、
眠れる畠山、宮本あたりがいきなり目を覚ますんじゃないかと心配したり。
少なくとも昨夜、威勢よく「決めるんダがね」と書いたのは虚勢でしかなく、内心はビクビクだった。

そもそも今夜はソトか久本で中盤までは我慢し、そこからリリーフ陣の継投で刻むものだと思っていたのだが、
18時ちょうどに中継が始まり、画面に映っていたのは背番号19。吉見一起だった。
(昨日、試合開始までオーダーを見なかったら勝ったため、験を担いたのである)

分かっていながら、指を折ってみた。水曜から数えて、三本の指しか折れなかった。
中三日だ。いくらなんでも強行すぎる。
第一これで負けたら、明日はどうするんだ。あっちは石川がいるのに。また心配が募る。

だが杞憂だった。ごちゃごちゃ考え過ぎて、うっかり一番大切なことを忘れていた。






吉見はエースなんだ



その頼もしい右腕から放たれるボールが次々と糸を引くようにミットに吸い込まれる。
抜群のコントロールという常套句じゃ物足りないくらい惚れ惚れするようなコントロール。
「危なげない」とは吉見のためにある言葉かと思うほど、打たれる気配すらない。
これがエースじゃなければ一体何がエースなのか。完璧すぎる投球でマウンドを支配してみせた。


試合後、お立ち台に登った落合監督は「吉見のこんないい投球を見たのは初めて」と褒めたが、
8年間の政権で吉見が頭角を表した08年まで、このチームのエースは川上憲伸のものだった。
海を渡った川上と入れ替わるように09年からエースの称号を継いだ吉見は、
今や目の肥えたファンも「川上を超えた」と認めるまでの球団史でも屈指の大エースへ成長した。

その吉見が、監督も初めて見るほどの「いい投球」で8年間のラストを飾ってみせた。
8年前に掲げた「投手力を中心とした守り勝つ野球」を、今まさに実証したエース・吉見。
中日・落合監督が指揮をとる最後のセリーグチームとの対戦の幕切れに、これ以上ふさわしい役者はいない。



さて、ゆっくり静養する間もなく12日からは念願のホークスとの初対決が始まる。
04年に惜しくも叶わなかった顔合わせの実現は、99年の雪辱も含んでいる。
噂によれば今季のホークスはめちゃくちゃ強いらしいが、エースが君臨する限り、恐れる必要はあるまい。


まあ監督の言う通りシリーズのことはまた改めて考えるとして、今日明日はCS突破の余韻に浸ろうではないか。








胸を張って言おう。「今夜、王者中日は紛うことなき"連覇"を達成した」と!




優勝ご祝儀の拍手をください(笑)
     
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おめでとう!そして、よかった
いくとさんへ

日本シリーズ進出おめでとう。
そして、心底よかった、です。

圧倒的に有利とはいえ、連敗したときには正直恐かった。
去年のロッテといい、今まで何度もこういう目に遭ってきたから。

でも、今日の吉見。
中3日って本当?
失点する予感が全然しない、後半戦の活躍に輪をかけての活躍。
いずれ誰かが応えてくれるだろうと、楽観的な気分にさせてくれるぐらいに。

ただ、ひたすらに安心しました。

土曜日からの貴重な試合を、そして、最高のエンディングを心待ちにしましょう。

PS:優勝の際は、名古屋に向かう途中だったので、コメントできずに失礼しました。
2011/11/06(日) 23:28:43 | URL | knkn01 #-[ 編集]
勝ちましたね。今日はとにかくホッとしました。

9回は胃が痛かったです。選手達には一日ゆっくり休んでいただきたいですね。
2011/11/06(日) 23:31:29 | URL | ukon #-[ 編集]
吉見は本当に素晴らしかったですね。
シーズン中は「あまり感情を出さないようにしている」
と語っていた吉見は川上とは真逆のタイプだと思うんですが、
今日の気迫の投球は思わず絶好調時の川上がダブりました。

「ゲームセットまで勝った気は全くしなかった」
という監督のコメントは、ファンも同じだったと思います。
ヤクルトが急に勢いづいてもおかしくなかったですよね。

なにはともあれバンザーイ!!
2011/11/07(月) 02:21:30 | URL | nagoming #-[ 編集]
やりましたね!おめでとうございます!!

先程祝勝会の全プログラムを終えて戻りました。


九州のドラファンは首をながーくしてお待ちしてますよ^^
2011/11/07(月) 03:38:09 | URL | ikki #-[ 編集]
 もはや絶好調時の川上を凌駕していたのではないか,と思ってしまうくらいの投球。鳥肌を立たせながら,館山の浮かべた無念の表情に敵ながら胸を痛め……真の連覇を噛みしめました。


 99年の日本シリーズはムードメーカーの関川がブレーキになってしまい,負けてしまいましたが今の中日打線は常時ブレーキがかかった状態なんで,あまり心配はなさそうですね。荒木とブランコが打ってくれればそれでヨシ,って今から自分に言い聞かせてます^^
2011/11/07(月) 10:35:56 | URL | jhljhrsf #-[ 編集]
コメント返し!
◆knkn01さん
おめでとうございました~!
正直半分は諦めてました。吉見で負けたらもう終わりだろうと。
初めての中三日、想像もしていなかった神投球。
いよいよ吉見が誰もに認められるエースになった試合だったと思います。


◆ukonさん
休む間もなく日本シリーズ!
もうしばらく当ブログともお付き合いお願いします。


◆nagomingさん
川上は神投球の最中にもポコーンと一発やられることがありますが、
吉見は要所要所を丁寧に投げるためかあまりそういうシーンがありませんね。
昨年もあれだけ悪かったのに防御率は3点台中盤と、まあまあ。
スター性以外は完全に超えたと思います。


◆ikkiくん
九州いいなー。もちろん福岡4試合は全部見に行くんでしょ??
こっちはナゴヤが平日だから全部テレビ観戦…。
あ、初戦はテレビですら見られないw


◆jhljhsfさん
館山って本当ならシーズン終盤に離脱してでも手術すべき状態だったらしいですが、
いくらチームのためとは言え大丈夫なんですかね。
あのベンチでの鬼のような表情が印象的でした。
来季、無事に復帰すれば相当怖い相手になりそうですね。

今年の日本シリーズは、正直ダメ元みたいな感じがあるんで気楽です。
こういう時こそ奇跡が起こりそうな気もしますが。
詳しくは近日中に記事にして載せる予定です!
2011/11/07(月) 23:45:16 | URL | いくと #-[ 編集]
111拍手(笑)
吉見の投球は圧巻でしたね。
中3日なので、イニング数が不安だったんですが杞憂でした^^;

てか、本当に先発・館山だとは…
中継ぎとはいえ中2日

中3日VS中2日のエース対決。
「なんじゃこりゃ!」ってのが本音でした(笑)

そして個人的には先発・吉見の方が、館山より予想外だった件
2011/11/09(水) 08:46:43 | URL | ユウ #d3r4kFfU[ 編集]
コメント返し!
◆ユウさん
館山は、まあきっと先発なんだろなあと予想していましたが、
吉見はてっきり最終日だと思ってたので意外でしたね。
落合監督ってああいう特攻的な起用をしない人ですし。

特に吉見は完投できそうな試合でも途中降板が多い印象でしたが、
夏頃に延長10回投げて0に抑えた日を境にタガが外れたのか、
いける試合はどんどん完封させる方針に切り替えたように思います。
2011/11/10(木) 23:42:51 | URL | いくと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/907-8ad08fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック