イレコミ!ドラゴンズ

黄金期の軌跡を形に残しときたくて削除せず放置してます
[中日ドラゴンズ] [スポーツ]




川上憲伸の戦力外が公になったのが10月2日のこと。
あれから二週間足らずの間に、中日を取り巻く環境は劇的に変わった。

川上を戦力外だと判断したのはあくまで前フロントであり、
落合GM体制の新生ドラゴンズはこの人事にいっさい関与していないと思われる。
現に退団が発表されていた早川和夫コーチの解雇撤回が報じられたり、
逆に監督候補にまで挙がっていた井上一樹コーチの退団が有力になったりとその動きは目まぐるしい。


兼ねてから落合GMは方々で「投手はいて多すぎるということがない」ポジションだと語ってきた。
ただでさえ吉見は来季も絶望的、今季は規定に達したのが大野ただ一人という厳しい台所事情のなかで、
経験豊富で計算できて、且つ燃え尽きる気など毛頭ない元エースをホイホイ手放すとは考えづらい。
(川上の人生プラン的にも中日で野球生活を全うするのがプラスだと私は思う)

もう一年やってみて、それでもダメなら本人も納得してユニフォームを脱ぐだろう。
それに来季からは引退を促す、あるいは戦力外を伝えるのは川上のボールを誰よりも知る谷繁監督になる。
長年バッテリーを組んできた女房に背中を押されれば、川上も未練なくマウンドを去れるのではないか。






いずれにせよ、もう川上の選手生命はそう長いものではない。
一時代を築いたエースの他球団のユニフォーム姿を見るのはつらすぎるから、
どうか黄金バッテリーのままで最後の華を咲かせ、散ってほしいと切に願う。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
川上がドラゴンズのユニホームを着て投げる姿を、私ももう一度見たいです。
2013/10/14(月) 10:05:29 | URL | ukon #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dailydragons.blog81.fc2.com/tb.php/985-f86c0e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック